SuperMicro CSE-M35T-1レビュー

SuperMicro CSE-M35T-1B
DECA DBP-3B5Hが壊れたのでSuperMicro CSE-M35T-1Bに買い換えました。
さすがSuperMicroというべきか作りがしっかりしてます。
ガタツキもありませんし、各トレイには穴が開いていて冷却効果に期待できます。

ファンは普通のコネタクタ
ファンは山洋の9G0912H204でちょっと調べてみると
サイズ92mm、2850rpmだそうですが、もっと高回転かと
思うほどの爆音です。コネクタは汎用品なので交換は簡単そうです。

取り外しも簡単
ドライバもいらずファンの取り外しが出来ます。
マニュアルを見ると分解図も載っており簡単にばらせるのはいいですね。

あまりにもうるさいので静音ファンに交換しました。
それでもうるさいのでファンコンでさらに絞ったらアラームが鳴ってしまいます。
もっと静かなファンがないか調べてみると意外にも92mmの
一番低速なファンは1400rpmみたいです。
これでもうるさいよなぁ

年賀状の思い出

さて、また面倒な行事が近づいて参りました。
チャットをしていて思い出したので、ちょろっとこんなエピソードを書いてみます。

あれは小学生低学年だった。
卯年だったのでうさぎの絵を描いていたのだが
タメの親戚の年賀状は気合いを入れて書こうと思っていたのです。
そこで思いついたのが、こんな絵でした。

鏡餅を描いて、ミカンの代わりに・・・

ウサギの生首を描いて赤で血が滴る様子も描いたわけです。
上には赤字で「あけましておめでとう!」と書いて・・・
すると母親と姉に見つかり、正月だってのに縁起悪い! と
メチャメチャに怒られて大泣きで修正しました。

できあがった年賀状はその鏡餅に手足を書いて
鏡餅は赤い服のように塗り直し
「モチ食い過ぎちゃったー」みたいな吹き出しを追加したわけです。

いま思うとあの年賀状をもらった親戚はどう思ったんだろう・・・

不満が解消

結構前からだったんですが車の調子が悪かったのです。
一つは勝手にカギが開いたり締まったりすることと
ラジオがノイズだらけで聞こえないことです。

カギに関してはメーカーに持って行ったら
内ドアノブを引くとロックも一緒に動いていることが原因で
オーディオ周りをいじっているのでメーカーでは出来ないそうです。
ということでドアをはがしてみるとドアノブとロックの軸が交差している
ところが逆になっていました。これは店のミスですね。

次にラジオのノイズですがいろいろ調べたところ
バッテリに直接アンプに接続すると電圧が安定するけど
ラジオのノイズが乗りやすいということがわかりました。
そういや、アンプを交換した直後に高周波ノイズが出ると
クレームを入れたらCDプレイヤもバッ直にしますとか言ってました。

ということでCDプレイヤは普通に電源を取ることにしたのです。
中を開けてみると・・・ケーブルがごちゃごちゃで訳が分かりません。
下手にいじると感電しそうでおそろしいので、バッテリからケーブルを
外しての作業です。数時間後、なんとかなりました。
ラジオも非常によく入るようになりました。

気になるのはよく分からない部品を取っちゃったんだけど大丈夫かな・・・

DSP-AX3900の消費電力

YAMAHA DSP-AX3900
オーディオに手を出し始めたきっかけを作ったDENON AVC-1550ですが、あまりの古さにYAMAHA DSP-AX3900に買い換えちゃいました。

当初、同じDENON AVC-3808Aにしようと思っていたのですがHDMIコントロールがオンのとき、スタンバイ消費電力が70Wほどいくとの話を聞き、躊躇してしまいました。消費電力が高いプラズマなんて買ってしまったのでアンプぐらいは消費電力が低くすませたいと思ったわけです。

そこで消費電力が低いとうたっているYAMAHA DSP-AX3900に目をつけました。

稼働時の消費電力 70W前後
さっそく稼働時(Vol40)の消費電力を計ってみました。仕様では消費電力400Wとなっていましたので想像以上に低いのは驚きました。ああ、スピーカは2.1chですので、この程度で収まっているのでしょう。

スタンバイ直後の消費電力 50W前後
次にスタンバイ時の消費電力です。
・・・50Wってどういうことでしょうか。
広告では1.5Wに押さえました! とか書いてあったのに・・・

スタンバイから90秒後 1W
と思っていたら「HDMI」のLEDが消えて消費電力が1Wになりました。ワットチェッカーは小数点までは測れないのでおそらく1.5Wになったのでしょう。この状態になるまで時間を計るとだいたい90秒前後でした。これはすばらしいですね。このあとHDMIコントロールを試したところ問題なく動作しました。

肝心の音や機能などは時間がないのもありますし、エージングも必要なので後日にしたいと思います。

TH-42PZ80の消費電力・・・
ついでにTH-42PZ80の消費電力を載せてみたり
・・・見なかったことにしよう。

WordPress2.7RC1にアップデート

WordPress2.7が12/10に公開されるそうです。
そのまえに2.7RC1にアップデートしておくと
自動アップデートで2.7正式版にしてくれるそうなので
アップデートしてみました。

ブログそのものはまったく変わりませんが管理画面が
がらっと変わったのでびっくりしました。
ガジェット風になったので自由に項目の配置を換えられます。
これはいい変更ですね。

やっぱり一番いいのはアップデートの簡単さです。
念のためバックアップを取ってから上書きして
管理画面にアクセスするだけですからね。
正式版になるとどこが修正されるんだろうなぁ

Dead Space Xbox360

日本で発禁になってしまったDead Spaceをやってみました。
物語は惑星イージス7で資源採掘を行っていた惑星採掘艦 USGイシムラが救難信号を発したことから、エンジニアである主人公アイザック・クラーク(Isaac Clarke)を含むUSGケリオンのクルーが原因調査に向かうところから始まる。
まぁ、そのイシムラからわらわらとエイリアンが出てきてアイザックがミンチにしていくゲームです。よくあるFPSではヘッドショットで一撃ですがこのゲームのエイリアンは死にません。まず手足を打ち四肢切断してから胴体や頭を打ち落とします。この表現が発禁のゆえんなのでしょう。
このゲームをプレイして思ったのが、とても怖いのです。いつの間にかに迫っているエイリアン、夢中で銃を撃ち込み、倒したかと思いきや、はいずってきて襲ってきたりします。ホラー物といえばFEARがありますが、また違う怖さです。
もっとじっくりやりたいところですが、いろいろ用事があって出来ないのが残念です。