Amazon Echo Dotを手に入れた

Pocket

Amazon Echo Dot
最近よく聞くスマートスピーカーのひとつである「Amazon Echo Dot」を手に入れました。

Amazon Echoはいまのところ招待制でのみ購入できるもので、Amazonから招待メールをリクエストして招待するまで待つようになります。だいたい3週間ぐらいかかるようだったのですが、まさかの5日で招待メールが届いたので早速注文したら次の日に届く迅速さです。

あとで調べたら、日本で販売開始は去年の11月15日からだったそうで発売日に招待メールをリクエストした人達が2ヶ月経っても招待されないと嘆いていたようです。ちょうど落ち着いてきたころにやったからすぐに招待されたのかな?

設定中
さて、さっそく設定をしてみようとスマホにAmazon Alexaのアプリを入れて、最初にAmazon EchoのWi-Fiへ接続します。

…接続出来ない!?

SSIDは「Amazon-RS1」でセキュリティはかかっていません。スマホでWi-Fi接続をしようとすると「認証に問題」と表示されて接続が出来ないのです。

WiFi見える化ツールを使って自宅のWi-Fi環境を確認したところ「Amazon-RS1」は2.4GHz 1チャネルを使っているようで、自宅の無線とチャネルが被ってました。

試しに自宅用無線のチャネルを「11」にしてみたところ、あっさりAmazon Echo Dotの設定が出来ました。
この「Amazon-RS1」のSSIDは設定時にしか使わないので、問題がある場合は変更したチャネルをもとに戻しても良いかと思います。

さて、さっそく試してみます。
「アレクサ、時間を教えて」
「こんな説明が見つかりました。時間は、出来事や変化を認識するための基礎的な概念である」
「…そうじゃない!」

「アレクサ、いま何時?」
「午後11時8分です。」

ほかにも音楽を流したり、止めたりも出来ました。

スキルと呼ばれるソフトを追加することで出来ることがさらに増えるようで、天気予報やラジオを流したりも可能のようです。

電化製品が対応していれば、照明やエアコンを点けたりなども出来ちゃうそうです。マジで未来の世界!

Pocket

コメントを残す