猫になるゲーム「Stray」をやってみた

サイバーパンクのような世界に迷い込んだ猫が脱出? するゲームです。

まだ冒頭しかやっていないのでなんとも言えないですが猫を操作して探索していくのですが、無駄にペンキを落としたり、キーボードの上に乗っていたずらしたり関係ないことしているのが楽しい!

猫だけに予想以上のジャンプ力があって「お、こんなところまで登れるんだ」と思うこと多々。Aボタンで上り下りするのでうっかり落ちたりということはないのですがちょっと操作が易しすぎるような… 自由に操作出来るハードモードみたいなのがあったら面白いと思ったけど難しすぎてイライラマックスになってしまうかも。

6歳の息子が夢中

6歳の息子がやりたいというのでやらせたら夢中で遊んでいた。Zurkにも捕まらずすいすいと逃げていく。そうか、ストレスなくスムーズに遊べるところがいいんだと実感しました。

ゲームも中盤ぐらいにくるとAボタンは押しっぱなしでスルスルと上り下りして心地いいです。謎解きもちょうどよい難易度で、不思議とお使いをさせられていると感じないところもいいですね。

それにしても序盤のノート探しが見つからずデッドシティをくまなく歩き回ったせいで町並みを覚えてしまい、勝手知ったる町を歩き回る猫の気分を感じられてとてもいいです。

最後はどうなるのか気になるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました