岸部露伴ルーヴルへ行くをゲットォォオオ!

岸部露伴ルーブルへ行く
ねんがんの「岸辺露伴ルーヴルへ行く」をてにいれたぞ!
今日発売の「荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論」と
「乙嫁語り」第3巻もゲット

「岸辺露伴ルーヴルへ行く」は残念ながら初版ではなかったです。
内容ですが漫画なのか写真集なのかよくわからず買いました。
開いてみると、オールカラーの漫画でした!
岸部露伴シリーズの新作ですッ!! ウオッ! ウオォオオォオ

ちょっと岸部露伴としては大人しいなあと思ったのですが
ルーヴル美術館バンド・デシネプロジェクト用に描いたそうです。
ルーヴル美術館からの依頼からだそうでマジですげえぜ。荒木先生。

この本はジョジョ好きなら絶対に買っておけ!!
先が気になって仕方がないのにページをめくるのがもったいない!
そんな気分で一気に読んじゃいました。

「荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論」はホラー物が
大好きな管理人としては最高の組み合わせです!
まだ、まえがきを読んだだけなんですけどね。
これ読んだら見てなかったホラー映画大量に借りちゃいそうだ。

「乙嫁語り」第3巻は新展開? すげーおもしれー
ニヤニヤがとまらねえええええええ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近のコメント

  1. 半年近くコメントに気付かなかったのでもう見てないかもしれませんが… 結局解決しな…

  2. akahane様。初めまして。当方、RD6700-A-GSのリアディレーラーを入…

  3. 木の枝と書きましたが、枝豆の枝でした。