VMware ESXi移行してみなかった


VMwareのいろいろ
サーバをVMware ESXiに移行しようと、この土日いろいろやってみました。

まず現行のサーバ(Fedora10)をVMware Converterで仮想化しようとしたら
移行先がESXiとかしかありません。仮想ファイルにすることが出来ないようです。
となると、別のESXiを導入したPCを用意して一時的に移行、
そして改めてサーバにESXiを導入して仮想データを移動することにしました。

VMware ServerにESXiをインストール出来ないかなと
試してみましたが、インストールできません。CPUが未対応とな
Phenom II X4 955は未対応なのか。

直接、インストールしてみたらCPUはパスしましたが
SATAが認識しない。RAIDカードにさしてもダメでした。
USBにSATAを接続したらインストールできました。
なんだって、ESXiはハード制限が厳しいな。

で、Thinkpad X61からVMware Converterを使ってP2Vです。
ですが! “Fatal error occurred. The most common reason
for this is loss of network connection”とか言いやがって動きません。
pingは通るんですけどね・・・

とりあえず、サーバの仮想化は保留にして
サーバ(MP965-D)でESXiが動くか試してみたところ動きました!
これは導入してみたい気分になってきました。

ですが、いろいろ試してみましたがサーバを仮想化出来ない・・・
GhostやBackup execとかでイメージ化すればいいかもしれませんが
そんなソフト持ってないです。

なんだか悔しいですが、今回は保留ということにしようかと思います。


コメントを残す