Vertex 120GBが壊れた!?


サーバの調子が悪いと言うことで、OSアップデートをしようと
ノートPCでISOをダウンロードしていたときのことでした。
突然、PCが固まったのです。しばらくしたら戻ってきたり・・・
5分後・・・動かない!? と思ったらブルースクリーン!

再起動後、一応OSは起動してくるのですが遅すぎて
いつまで経っても使える状態にならないのです。

デスクトップPCが調子が悪いとSSDに変えたばかりだというのに
ノートPCが先に壊れるとはどういうことなの・・・

おそらく原因はSSDの劣化かと思うのですが
前にWiperやったのいつだったかな・・・?
なんと2年も前だったのか

参考記事:Vertex FW 1.6にしてみた

ファームウェア Ver.1.7が出ていたのでアップデートしておこう。
・・・なぜか、ファームウェアアップデートが出来ない。
FreeDOSの起動途中でこけるのです。ISOをUSBメモリに書き込んでるのが悪いのかと
DVD-Rにも焼いて試してみましたが同じです。このファーム壊れてる!?

USBメモリでFreeDOSが起動する状態にしようといろいろ苦労しました。
昔、やったはずだけど、どうやったのか覚えていません。
また忘れそうなので、あとで簡単なやりかたを載せておこうと思います。

FreeDOSが起動できる状態にして、ファーム内の「aup」フォルダを
コピーしてなんとか1.7にアップデートできました。

そのあとWiperを実行したところ、いままでになくすごい時間がかかりました。
もしかして、これで直った!?

ドキドキしながら起動してみたところ、普通に動いた!
OS入れ直す必要がなさそうです。

それにしてもSSDが壊れるときの疑似体験が出来て良かったです。
HDDだと前兆のような物がありますが、SSDはほんと突然ですね。
定期的なバックアップが必要だと思いました。


コメントを残す