Vertex2 50GB FW1.25

Pocket

Vertex2 v1.1& v1.25 HD Tune シーケンシャルリード
前回はVertex 120GBのアップデートでしたが、今回は
Vertex2 50GBのファームウェアをv1.1からv1.25へアップデートしました。
画像も比較しやすいように並べてみました。
左がv1.1で右がv1.25です。

意外だったのはシーケンシャルリードが劣化していたことです。

Vertex2 v1.1& v1.25 HD Tune シーケンシャルライト
そして、また意外だったのがシーケンシャルライトが
まったく劣化していなかったことです。
これがsandforceの特性なのでしょうか。

あとベンチマークの立ち上がりが遅いのは
圧縮転送が効いていないためなのかな?

Vertex2 v1.1& v1.25 HD Tune ランダムリード
アップデートで微妙に速度が速くなっています。
気になるのがランダムサイズのIOPSがかなり遅いときがあることです。

Vertex2 v1.1& v1.25 HD Tune ランダムライト
ランダムサイズのIOPSが遅いのはライトでも変わらないようです。

Vertex2 v1.1& v1.25 CDM
これをみると本当にシーケンシャルライト遅いですね。
でも、ランダムでも変わらない速度が魅力的です。
NCQが効き具合がすさまじいです。
ですがアップデート後、少し遅くなったような?

なんだかんだでアップデートしても
目に見えたパフォーマンスは上がらないみたいですね。

Vertex2 v1.25 ATTO Bench Mark
ATTO Bench Markでv1.25だけ測定してみました。
リードライトともに非常にいい速度を出していますね。

Sandforceはデータを圧縮転送させる特性のため
ベンチマークで測定するのは難しい気がします。
公称速度を出すにはZerofillで測定と非現実なことが必要です。

Vertex2は使い始めて半年も経っていませんが
使っていて遅くなったと感じませんでした。
何も考えず使えるのはいいですね。

そう考えるとWiperを定期的に使わないといけない
Vertexより手間がかからずお勧めかもしれません。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。