恐之本「六つ」と「お七」


恐之本 六つとお七
恐之本の第6巻、第7巻が出ていることに気付き、方々回ってようやく手に入れました! 巻数表示が「六つ」、「お七」と独特の表記で面白いです。

話の中に写真が多々出てくるのですが、読者? の投稿をもとに作られた話なのでしょうか。傑作選集だけにいろいろなコンセプトで作られた話が混ざっているので新鮮みがあっていいです。

六つの「えだちまわり」、「絶対音感調律師」、「おじいちゃんと一緒に」と印象深くていいですね! なにげに、お七の表紙の話はあるのか気になります。怖そうだよなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。