カテゴリー
ゲームその他

Fighting Stick 3スティック交換 LS-32

改めてFighting Stick 3のスティック(LS-32)交換のレポートをしようと思います。せっかくだからボタンも交換したいところですが、現状STGしかやらないので不満が出てきてからにします。

天板のシールをはがす
まず、天板のシールをバリバリとはがします。これで天板を外すためのねじ山が見えてきます。

裏蓋を外す
裏蓋を外すとボタンと直付けされた基板が見えます。スティックの配線も半田付けされていますので今回は今後のメンテ性を考えてファストン端子を使うことにしました。

基板を外した
半田吸い取り器で基板を外しました。

左LS-32、右LS-56
左がLS-32、右がLS-56です。LS-56は小型化されているということでもしかしたら上げ底しないでも交換できるかなと思い一緒に買ってみました。しかし残念なことに軸の長さはほぼ同じでややLS-56の方が長いようです。本体そのものは小型化されているんですけどね・・・

ねじ穴を切り取る
次にスティック側の出っ張りをペンチで切り取ります。これでLS-32がぴったりはまるようになります。

LS-32をネジ止め
ピンバイスで穴を開け、カッターで削り平ネジが平らになるようにします。根気よく平ネジを合わせながら削っていくのですが結構削らないといけないので、これが一番苦労しました。

リード線で接続
メンテナンス性を考えてボタンと基板の直付けはやめてリード線でつなぎました。

エアパッキンで絶縁
スティック側のケーブルはファストン端子を使ったのもあり、ケーブルが足りなくなったので延長しました。エアパッキンで絶縁をして底上げするためにねじ穴にM4x10のスペーサーをくっつけています。

隙間から見えるスティック
FS3でもやっぱり上げ底しないとダメでした。あと10mm高さがあればなぁ。

とりあえず完成
とりあえず完成! 天板には光沢ラベルをそのまま貼りました。ちょっと素っ気ないですが試し貼りなのでそのうち何か印刷したものに貼り替えます。

さて、使い心地ですがかなりいいです! HORI純正の遊びが多いスティックと違いちょっと倒すと反応してくれます。使い始めかちょっと固い気もしますがそのうちなじむでしょう。ちょっと気になったのは天板の感触です。汗かきなのかペタペタします。いくら光沢紙といっても紙なので水分には弱いのでしょう。上にフィルムを貼るかなにかする必要がありそうです。

参考リンク:
家庭用アーケードスティックスレまとめWiki

関連記事:
Fighgting Stick 3その2
Fighting Stick 3 OBSN-30に交換

カテゴリー
ゲームその他

スティックを買った

Fighting Stick 3

東方にはまってしまいスティックを買ってきました。
いろいろ悩んだのですがそんなにやり込まないだろうと言うことと
あまり大きくない物がいいと思いFighting Stick3にしました。
Real Arcade Pro3も気にはなっていたのですがでかいので・・・

で、さっそくPCに接続するとPOVは認識しますが
東方紅魔郷ではスティックを認識しません。
JoyToKeyを使うことで操作できました。

・・・操作感は想像以上にダメでした。
なんかスティックの遊びが大きすぎるのです。
ボタンのタッチももっさりしていますが
そんなに連打等はしないので問題はないです。

天板むき出し

基板直付け

あまりにも我慢が出来なかったのでバラしました。
そう、スティックを交換することにしました。
天板を外すには表面のシールを履がしてボタンを取る必要があります。
裏を見るとボタンと基板ははんだ直付けになっています。
そのため半田を取り基板を外さないと天板を取ることが出来ません。
非常に面倒です。天板が外せないと新しいスティックを取り付けられません。

ついでにボタン交換もしたいですが業務用ボタンは
奥行きがあるため基板が収まらなくなりそうです。
うーん、悩むなぁ。

カテゴリー
ゲームその他

最速クリア

スーパーマリオの最速クリアは見たことがあったのですが
マリオ64の最速は初めて見ました!
もうね、壁すり抜けとか計算し尽くされたルートとか
神がかっています!!! あり得ない動き!!!

初め見るとき、20分かよーと思ったのに
釘付けです! 目が離せない!
マリオに惚れちゃいそうです。

http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut82TSWzOsPYc

カテゴリー
ゲームその他

東京ゲームショウ2006

東京ゲームショウ2006入り口

数年ぶりに行ってきました。
せっかくいろいろ写真を撮ろうと思ったのですが
撮影禁止のところが多すぎてほとんど撮れていません。

一番見たかったWiiでしたがほとんど出展されておらず
全体的にPS3の宣伝が多い印象を受けました。

カテゴリー
ゲームその他

Half-Life2 Survivor

これはHalf-Life2のアーケード版です。

出ていると聞いていたんですがゲーセンからは
足が遠のいていたのでやってませんでした。
知り合いに地元の方にも入ったよと聞いて、
ちょっと気になり始めたので探してみると
川崎の近くにも置いてあるゲーセンがありました。

さっそくやってきました。
操作はマウスとキーボードではなく
イスに座り、肘掛けにある左右のスティックを使います。
操作的にはマウスとキーボードと同じですが
Aimが微妙にやりにくい!
少し傾けるとゆっくり動き、さらに傾けると素早く動く感じです。
マウスでいうと加速がONのままFPSをやってる感じです。
ようは慣れなんだろうなぁ

ゲームには3つのモードがあり
ストーリー、ミッション、バトルがあります。
ストーリーはPC版のダイジェストのような感じでした。
ミッションはやってないです。
バトルは全国で4対4でチーム戦が出来るものです。
ランク別で戦うみたいで始めはランクEからで
ランクを上げていけば武器も増えるので楽しめそうです。

気になったのはローディングが驚くほど遅いです!
固まったのか!? と思うほどでした。
筐体によって個体差があるのかな?

Half-Life2 Survivor 公式HP
http://hl2survivor.net/

カテゴリー
ゲームその他

XRGB-3がまもなく発売

月末に発売かと思ったら今週中に届くそうです。
XRGB-3とはハイビジョン対応アップスキャンコンバータです。
つまりPS3とかXbox360とかWiiとかがPCのモニタで
遊べるというすばらしい機器です!

XRGB-2 Plusみたいに黒沈みしないといいな・・・