dnf-automaticを修正してみた

sitecustomize.py
自動アップデートされないなぁと思い、dnf-automaticのステータスを見てみたら動いていませんでした。対処方法が分からず、しばらく放置していたのですが意を決して調べてみました。
“dnf-automaticを修正してみた” の続きを読む

auditのログを止めてみた

audit log
Fedora 22になって/var/log/messages にauditのログがはき出されるようになりcronが走るたびにログが埋め尽くされるようになってしまいました。
なんとかする方法はないのかと調べたらありました。
Bug 1227379 - Audit events in /var/log/messages
“auditのログを止めてみた” の続きを読む

Linuxからwolを実行

サーバからWake on LAN(以下wol)を実行できれば、外部からWindowsPCを起動して
リモートデスクトップも出来ちゃうということでしたが試していませんでした。

ということで試したところ、標準ではwolはないようです。
yumで探してみたところありました。

# yum -y install wol

マニュアルをみるといろいろオプションがありますが
とりあえずMACアドレスだけでいけるようです。

# wol 11:22:33:44:aa:bb:cc:dd

MACアドレスにはコロンをつけないといけないようです。

準備は整いました。今度は外部からのwolを試して
リモートデスクトップですね。うまくいくといいなあ

viで色強調表示 -Fedora-

いままでTeratermを使っていて、あまり気にしていなかったのだが
ちょっと仕事でCentOSをいろいろ使っていて試しにviで色強調
出来るようにしてみたら、なんと見やすいことか。

ちなみにCentOSの色強調の仕方(root用)
# vi /etc/vimrc
syntax on
colorscheme delek #好みです

# /etc/profile.d/vim.sh
[ `/usr/bin/id -u` -le 100 ] && return #この行をコメントアウト

ということで同じように自宅のサーバ(Fedora)にもやろうと思ったら
/etc/vimrcがない!?
“viで色強調表示 -Fedora-” の続きを読む

パスワードクラック

数週間前、Windows系のパスワードクラックが出来る方法が分かり
いろいろ検証して喜んでいたのですが

つい先日、うちのサーバがパスワードクラックを受けて
rootのパスワードを変更されてしまいました。

いやぁ、やる方は面白いですが、やられる方は最悪の気分になりますね。
ちょっと調べた感じでは足跡もしっかり消されてるし何されたか分かりません。
ということで、近日サーバを入れなおしますので数日アクセスできなくなるかと思います。