Vertex 120GB ファーム1370


遅くなりましたが、Vertexの新ファームウェア1370が出ましたので
旧ファームウェア1275と比較してみました。
左が1270、右が1370です。

シーケンシャルリード
シーケンシャルリード比較

シーケンシャルライト
シーケンシャルライト比較

ランダムリード
ランダムリード比較

ランダムライト
ランダムライト比較

今回からCDやUSBメモリでアップデート出来るようになりました。
しかもデータは消えないそうです。
今回はベンチのためにデータは消しちゃったので確認してないですけどね。

比較してみるとこれといって変化はありません。
今回はtrim対応とアップデートが簡単になっただけかな。
しいて言うとなると、1370とは関係ないのですが
旧ファームウェア1275の劣化が少ないです。
以前の1199と1275の比較を見てみると一目瞭然です。

あと、気になったのはランダム系のデータが50%分しか使用されないとこです。
Windows7上で測定したからかな・・・

参考記事:
Vertex ファームアップデート 1199
Vertex 120GB ファームアップデート 1275


“Vertex 120GB ファーム1370” への1件の返信

コメントを残す