WiiがBrick

Pocket

読み込みが長いモンスターハンター3をUSB Loaderで快適プレイをしよう!
ということで、起動させるにはcIOS 223-mloadが必要なことがわかりましたが
なぜかインストールが出来ません。あまりやりたくなかったのですが
cIOS Downgrader v1.2を使い、FWを3.3Jにダウングレードしてみました。

ですが、やっぱりインストールできません。
試行錯誤した結果、wad Managerで223-mload.wadを
インストールしたら無事に動くようになりました。
モンスターハンター3もローディングが早くなって快適です。

ここまでが先日のこと
3.3JにダウングレードしたせいでWii Sports Resortが動かなくなりました。
FWのアップデートが必要だそうです。
CFWから公式FWにアップデートするとBrickするとかどこかで見た気がします。
まぁ、大丈夫だろうとアップデートしたところ

「更新が完了しました」のあと画面が真っ黒!
Wiiを再起動しても真っ黒のまま、うんともすんともしません。
これが、Brickか・・・

ちょっと焦りましたがBootMiiを導入していて
nandをバックアップしていたので、だめもとでやってみました。

1. SDカードを入れBootMiiを起動 ※SDHCは認識しません
2. BootMii Recoveryを起動
3. nand.bin(4.0J)をSDカードに入れる
4. Resetを押してチェック
5. Ejectで書き込み

・・・なんと! 無事にWiiが起動してきました。
立ち上げてみると、あれソフトとか足りない・・・
なんかいやな予感・・・
うわーっ!!!! Sports Resortやモンハン3などの
セーブデータが全部消えてました!!!
BootMii Recaveryはなにもかも元に戻してくれるんですね・・・

セーブデータのバックアップは外部にとっておけばよかったなぁ。

Pocket

“WiiがBrick” への2件の返信

  1. あとでSDカードにセーブデータをコピーしようとしたら
    モンスターハンター3は出来ませんでした。
    NANDごとバックアップするしかないみたいですね。

コメントを残す