アブサークルプロを改良してみた


鉄粉が付いてる
アブサークルプロをよく見ると鉄粉がいっぱい付いてました。
音もうるさいし、なにか削れているのでしょうか。
ちなみに私が使っているアブサークルプロは輸入品です。

バーの裏に黒いのが付いてる
マジマジとよく見てみると左のバーの裏に
黒い出っ張りがあることに気づきました。

ひっくり返したら磁石だった
ひっくり返してみてみると磁石でした。
鉄粉が付いてる・・・!
もしかして、鉄粉が出るから磁石で掃除するシステムなのか!?

カウンターのセンサーだった
と思ったら、カウンターのセンサーだったようです。
右にだけ動かしているとカウンターが動かないことがあったのですが
左側にしかセンサーがなかったからだったんですね。

上蓋を外してみた
問題の軸の上蓋を外してみました。
鉄粉がいっぱい付いてます。

すごい削れてる
ボルトを外してみるとすごい削れていました。
上蓋がボルトを固定して、バーを左右に動かすので
ワッシャがバーを削っていたようです。

その下はプラスチック
その下はただのプラスチックです。
ベアリングも何もないんですね。

ほんとにただのプラスチック
裏返してみましたが、やっぱりただのプラスチックでした。

スラスト軸受
なにかいい方法がないかと探してみたところいいものを見つけました。
針状スラストベアリングです。

ボールベアリングを使わず、円柱状のベアリングを使用することで
薄いスラストベアリングを実現しています。
ちなみにMonotaroから購入してます。
比較的安いしオススメです。

間にはさんだ
ワッシャも購入しましたが、同時に届かなかったので
とりあえずベアリングだけはめてみました。

さっそく動かしてみたところ
心なしか静かになった気がします!
動きもスムーズになりました。

しばらく動かしてみましたが、鉄粉もまったく出なくなってます。
この調子なら別途ワッシャを用意しなくてもいいかも。
あとはレールの歪みを何とかしたいですね。


“アブサークルプロを改良してみた” への4件の返信

  1. はじめまして。アブサークルプロを検索中に発見し、拝見させていただきました!!

    とっても、とっても役に立つ情報で、見ていてとてもうれしくなりました!

    早速私も試してみようと思います。また、何か発見されたら是非教えてください☆

  2. はじめまして。
    役に立てまして幸いです。

    レールのゆがみはパテで補修してみたのですが
    どうも、力がかかるところではパテはダメみたいで
    すぐにはがれてしまいました。

    もっと固いパテを使わないとだめなのかな・・・

  3. 早々のお返事、ありがとうございます。

    パテですか!?考えもしませんでした。
    でも、確かにあそこは力がかかってしまいますもんね。錆のような、鉄の色が削れてでしまいますね。。。
    でも、こすれても削れないものって、代用品になるものはありますかね??

    もし、また何か新しい方法が見つかったらおしえてください☆

コメントを残す