ソルトアイピローを買ってみた


ソルトアイピロー
子どもが夜中に起きるので、シーリングライトの保安灯を点けて寝ているのですが、ちょうど顔の位置に保安灯があるのでまぶしくて眠りにくくて困ってました。

いいアイマスクがないかと雑貨店へ見に行ったところ思った通りのアイマスクは売っておらず類似品でソルトアイピローというものがあったので試しに買ってみました。

かわいいデザイン
デザインは女性向けのものが多かったのですが、青色にクマのデザインなら男性でもOKかと思われます。

柔らかい布
裏の目に当たる場所は柔らかい布です。表と同じガーゼ生地かと思っていたのですがよく見るとガーゼよりしっかりした生地でした。とても柔らかいので目に当てても違和感はありません。

塩と緑豆
中身は取り出し可能でカバーを洗うことが出来るのでしょう。中身は紙質の袋に白と黒色が見えます。

黒いのが緑豆?
白いのが塩で黒いのが緑豆でしょうか。

実際に目に当ててみるとほどよい重さとひんやりとした冷たさが気持ちがいいです。ほのかに香るラベンダーもなんだか心地いいです。内心、ラベンダーとか香りなんていらないんだけどなと思っていたのですが意外とリラックスしていいもんだと感心しました。

レンジで温めたり、冷蔵庫で冷やしたりして使うことも出来ますが、やり方が悪いのかレンジや冷蔵庫の香りが移ってダメでした。なんもしないで普通に使うのが一番です。なにもしないとちょうどいいひんやり感を感じることが出来ます。

やっぱりアイピローなので寝るときに使う物ではないので、寝返りするとどこかへ落ちてしまいます。寝る時だけ暗ければいいのでそこは妥協していました。

アイマスク
そう言ってもアイマスクで寝たらどんなだろうという好奇心には敵わず買ってみました。さっそく装着してみるとベルトの締め付けと耳に当たるのが気になります。後頭部に当たるベルトも気になってしまいます。

シルク製で目に当たるときもなめらかで良いのですが、ソルトアイピローのようなひんやり感がないのが物足りません。

結局のところソルトアイピローに戻ってしまいました。いやぁ、ほんと目に当てたときの気持ちよさは格別ですよ。


コメントを残す