ロードノイズ低減プレートを使ってみた


ロードノイズ低減プレート
エーモン 静音計画のロードノイズ低減プレートを使ってみました。
オカルト的な気がするのですが、使ってみないと否定は出来ません。
比較的、安価に手に入ったので試してみたのです。

フロントサスに付けます
まずはフロントサスのボルトに装着します。
一本ずつプレートを取り付けます。
いっぺんにボルトを外したりすると大変なことになります。

プレートを乗せます
プレートを乗せます。

締めます
締めます。メガネレンチやトルクレンチがあったらいいのですが
そんなものはないので普通のレンチでなめないようしっかり締めました。

シートにも装着
シートにも取り付けます。
なんかサビやホコリで汚いな。

取り付け完了
取り付け完了です!

さっそく走行テストをしてみました。
約時速50kmで走っています。


こちらは装着前の走行音です。
途中で雪が降ってきてワイパーをやり始めたのはまずかった。


こちらがロードノイズ低減プレートを取り付けた走行音です。

・・・変わんねくね?

よい方に考えると段差を通る音がダイレクトな感じになった気がします。
走行音そのものはなにも変わらないような。

もしかして締めすぎなのでしょうか。
といってもフロントサスのボルトを緩めるなんてことは出来ません。
うーん、高速運転時じゃないとわからないのかな。
そういやこの前、高速乗ったとき音楽が聴き取りやすかった気がする。


“ロードノイズ低減プレートを使ってみた” への2件の返信

コメントを残す