放課後プレイゲット!

放課後プレイゲット!!!!1

ツンデレ好きな管理人ですが、一部では大人気の「放課後プレイ」をようやくゲット!
地方ではこういうマイナーなのはまったく売ってないので注文したわけです。

・・・なにこのニヤニヤ漫画wwww

電気代を見直す

ずいぶん前から自宅の電気代が高いなぁと思っていました。
ブレーカーが50Aだからなんだろうと思っていました。

実家ではだいたいこんな電気代です。
住居人数 3人
契約電源 50A
夏 13,000~16,000円
冬 21,000~34,000円

知り合いに聞いたところ、同じ50Aで5人家族で年間を通して
1万ちょっとぐらいとの話を聞きびっくりしたのです。
これは消費電力について見直す必要がありそうです。

おそらく原因は冷蔵庫とエアコンでしょう。
家にあるのはこちらになります。
冷蔵庫 3台
米保冷庫 1台
エアコン 3台

新しい冷蔵庫は待機10W前後とかなり低いのですが
24年前のものがあり、ほとんど使っていないのに待機100Wです。

100Wh x 24h = 2.4kWh/日 x 30日 = 72kWh/月

1kWh23円とすると月1,656円です。
これを整理してなくすか冷凍庫に交換するかによってかなり変わるでしょう。

エアコンも5年前と10年前のものがあり全て900W前後です。
出力も2.2kW(6畳)もので10畳を超す部屋には力不足です。
最近の2.8kW(10畳)は600Wぐらいとかなり省エネです。
これは買い替えた方がいいかもしれませんが、結構高いんだよなぁ

米保冷庫は意外にも5W程度でした。これは冬だからなのでしょう。
夏になると冷却する必要があるのでそれなりに電力を消費するかと思います。

あと、家の断熱効果も重要です。
自宅は改築を繰り返しているので断熱材があったりなかったりします。
そのため熱が外に逃げることが多いかと思います。
これによっても消費電力が変わってくるんでしょうね。

とりあえず
プラズマテレビとPCの消費電力は考えなーい

Oscar X-718BKレビュー

X-718BK
何年使ったか覚えてないほどRazer Diamondbackを愛用していましたが
とうとう買い換えました。買ってきたのはA4teck(Oscar) X-718BKです。
ちょうど日本で販売開始されたばかりだったみたいです。
知らずに買ってきたのですが、とにかく掴みやすかったのです。

グリップがつかみやすい
とくに気に入ったのが親指が当たるところにグリップがあり
とてもフィットします。サイドボタンもちょうどよい固さと位置です。
気になったのは標準ドライバでは左側がブラウザで「戻る」、右側が「進む」でした。
Diamondbackとは逆なのでちょっと混乱します。

解像度を6段階変更できる
ホイールの下のボタンで6段階で解像度を変更できます。
消灯(600dpi)>緑(800dpi)>黄(1200dpi)>赤(1600dpi)>赤、黄(2400dpi)>赤、緑(3200dpi)と変わっていきます。
使用用途で変更できるのはいいですね。

このマウスのおもしろいところは内蔵メモリがありマクロを保存することが出来ることです。
ですが、これは後日ということで今回はハードだけで終わりです。

会津の節分

節分です。
全国的になんとか巻きとかが知名度が上がってきていますが
会津の節分もちょっと変わったことをするのでメモ程度に紹介します。
あと会津とひとくくりにしましたが、意外に広範囲でやってることなのかも・・・

で、節分を始める前に「ほうどし」を用意します。
ほうどしとは木の枝にメザシの頭を刺して火であぶったものです。
一つ注意点があって火であぶるとき、歌を歌わないと行けません。
次のような歌になります。

ナッパの虫もチリッ、チリッ、チリッ
稲の虫もチリッ、チリッ、チリッ

とても短いですが、繰り返して歌います。

会津では節分にほうどしを飾る

ほうどしが出来たら台所の上と、玄関の上に飾ります。
昔は洗面所にもやってたような気がしますが、場所は決まってないのかな?

そのあとは神棚に挨拶をしてから親から子へ一升枡に入った豆を受け取ります。
子供は各部屋に向かって大声で叫びます。

「福は内! 鬼は外! 鬼のめんたまぶっつぶせ!」

終わると親から小遣いがもらえます。
これで終わりです。

さて、ほうどしの由来ですが豊作を願うことからきているようです。
歌詞も害虫を避けるためのまじないのようなものでしょう。
この行事についてやってるか周りに聞いたことがないですが
農家とかじゃない限りやってないんだろうなぁ。

AM3が・・・

このまえ、千歳飴で詰め物が取れて歯医者に行ったのですが
なんと前歯の神経が死んでいることがわかり治療することに!
治療中、麻酔もしないでゴリゴリとすごい勢いで削る音と振動が伝わりますが
まったく痛くないのが妙に気味が悪かったです。

で、ようやく詰め物をして終わるのかと思ったら
歯にプラスチックとセラミックどちらかをかぶせるそうです。
前者は保険が効くが劣化する、後者は保険は効かないが劣化しにくい。
それじゃあ、保険の効く方をやって劣化したら交換すりゃイイじゃないかと
思ったのですが、医者が言うには交換するとき歯に負担がかかるそうだ。
うまい口車に乗せられたようですが、セラミックのヤツにすることにしました。

近々、車検もあることだしものすごい出費です!
Q2に出ると言われているAM3版 PhenomII X4 945を買おうかと
楽しみにしていたのですがしばらく様子見かな・・・

Koolance VID-487X2をPOM化

ずいぶん前にKoolance VID-487X2が壊れたまま放置していましたが、修理してみました。

VID-487X2を分解
まず分解してみます。

フィッティング周りのアクリル板が割れている
フィッティング周りが割れています。
前にシール剤をつけて締め直したのですがキツく締めすぎたせいでしょう。
緩すぎると水漏れ、キツすぎても駄目。 アクリル板にはうんざりしたのです。

ジュラコンを用意した
そこでさまざまな強度や耐性が高いジュラコン(POM)板に
交換することにしました。アクリル板を同じ厚さ2mmのものです。
EKの水枕のように厚さ8mmにしてKoolance以外のフィッティングを使えるように
できたらおもしろいかと思いましたがフィッティング部にタップを切らないと
いけないのでコスト面を考えてやめました。

“Koolance VID-487X2をPOM化” の続きを読む