インサイトがアシストしてくれない


アシストしてくれない
補機バッテリを交換したのですがインサイトの動作がおかしい。
相変わらずアイドリングストップ時にバッテリが上がったり
アクセルを踏んでもアシストしてくれないのです。
少しだけアシストしてくれるのですが、すぐに止めてしまいます。

写真のがその少しだけアシストしてくれる様子です。
思い切ってディーラーへ持って行ったところ、
やはりメインバッテリがあやしいとのこと。
詳しい調査は時間がかかるため、後日に持ち越すことになりました。

前回、メインバッテリを交換したのは3年ほど前でした。
そのときはかろうじて工賃しか取られなかったのですが
今回は最悪25~30万コースになってしまいそうです。
いくら燃費がよくても3年おきにこんなに修理代が
かかるんだったら、まったく意味がないです。

車の買い換えも考えたのですが
なんとかならないものかとググってみたところ
なんと初代インサイトオーナーの方々が試行錯誤して
自らバッテリを交換しているようでした。
交換しているのはリサイクルバッテリなどのようです。

バッテリなんてどんなのかと思ったらニッケル水素電池を
4本つなげたものを20本使用していました。
その電池を充放電器を使ってへたっているものを選別するようです。
乾電池でうごく車・・・ミニ四駆みたいです。いやリアル二駆か。

リサイクルバッテリも2万ぐらいで手に入りそうですし
感電の危険性はあるものの安くすみそうです。

さて、肝心のインサイトの挙動なのですが
高速道路でアクセルをふかしたり、いろいろ試したところ
現象がわかってきました。

写真の一番右のゲージがバッテリ残量なのですが
この残量からまったく減ることがありません。
このゲージはブレーキ時などにチャージすることができますが
満タン近くまでチャージしたところ、しっかりアシストしてくれました。
つまりこの写真の残量のところでバッテリ残量がゼロのようなのです。

この対処としてECU(エンジンコントロールユニット)を
リセットすることでバッテリ残量がゼロになるのではないかと
考えました。ECUのリセットはエンジンルームにあるヒューズを外して
数分放置することで行えるそうです。

これは簡単に行うことが出来るので後日試してみたいと思います。


“インサイトがアシストしてくれない” への2件の返信

  1. おとなしくディーラに持って行って、CAN経由でやって貰ったら?
    ECUをリセットすると、調整とか出てくるよ・・・。

    初期値のままで動くってのは、あまりないと思うけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。