カテゴリー
ソフトウェア

VMware ESXi 7だと仮想マシン間のコピペ設定方法が変わっていた


Pocket

VMware 7.0へアップデートして仮想マシンからテキストをコピペしようとしたら動作しない。調べてみたら設定方法が変わってました。 公式サイト「VMRC クライアントと Windows/Linux 仮想マシン間のコンテンツのコピー/貼り付けの有効化

前提条件

  • 対象仮想マシンの停止
  • 対象仮想マシンへ最新のVMware toolsをインストール
  • 操作端末へVMware Remote Consoleのインストール

コピペの設定

設定の編集 > 仮想マシン オプション > 詳細

vSphere Web Clientへログインし対象仮想マシンの「設定の編集」>「仮想マシン オプション」>「詳細」をクリック

構成パラメータの 「設定の編集」をクリック

構成パラメータの「設定の編集」をクリック

パラメータを3つ追加する

構成パラメータの追加をクリックして下記の3つを追加

isolation.tools.copy.disable : FALSE
isolation.tools.paste.disable : FALSE
isolation.tools.setGUIOptions.enable : TRUE

なお、Web Consoleではコピペは出来なかった。 Remote Consoleからコピペが可能。

それとこの設定は6.7から変わったらしい。

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。