MPC-HCの設定について

最近の動画再生はCPU負荷が大きいものが多く
なるべく動作が軽い、MPC-HCを使用しています。
MPC-HCには動画支援機能があるため、とても動作が軽いです。
動画支援機能とは処理をグラフィックカードに行わせるものです。
RadeonではUVD2、GeforceではPureVideo HDとか呼んでいます。
総称でDXVA(DirectX Video Acceleration)と呼んでたりします。

実際にどれだけの効果があるか比較してみました。
“MPC-HCの設定について” の続きを読む

RadeonHD4870X2水冷の温度変化

毎回、思うんだが水冷にする前の画像をとっておくのを忘れることだ。
今回も忘れてた。以前に保存してたのがあるが気温が違うので二つ並べるのは紛らわしい。
しかたがないのでCatalyst8.9にしたときの温度変化をうp

GPU-Z起動直後
起動後十数分アイドル

ゆめりあを一瞬起動後
ベンチを一度起動後終了

8.8から起動直後のクロックがへんなのは8.9でも直ってなかった。

CCC 8.9
CCCではGPU Clock 500MHz、GPU Temp 46℃とClockはセカンダリ、Tempはプライマリを表示しているようです。これはAMDにメール送った方がいいかもなぁ

で、やっぱり空冷と水冷の温度差を見たいので気温差の表にしてみた。
気温は空冷時34℃、水冷時18℃です。

  アイドル 負荷時
HD4870X2 空冷 GPU1 +42℃ +56℃
GPU2 +23℃ +33℃
HD4870X2 水冷 GPU1 +22℃ +40℃
GPU2 +17℃ +31℃
HD3870CF 水冷 GPU1 +2℃ +4℃
GPU2 +11℃ +13℃

これから見るとGPU1はそれなりに温度が下がっているが、GPU2はあまり差は見られなかった。まだ100%のパワーが使われていないのだろうか。ドライバのチューニングで改善されるのだろうか気になるところだ。意外だったのはHD3870がすばらしいほど温度が低いことだ。というよりHD4870X2が熱すぎるのかな?

追記:2009/10/23
いまいち表が分かりづらいので室温20度と仮定して表記してみた。

  アイドル 負荷時
HD4870X2 空冷 GPU1 62℃ 76℃
GPU2 43℃ 53℃
HD4870X2 水冷 GPU1 42℃ 60℃
GPU2 37℃ 51℃
HD3870CF 水冷 GPU1 22℃ 24℃
GPU2 31℃ 33℃

Catalyst 8.8の消費電力変化

ちょっと前にCatalyst 8.8が公開されました。
噂によると消費電力が下がるということで実際に調査してみました。

  消費電力 アンペア
Catalyst 8.7 232W 12A
Catalyst 8.8 274W 29A

逆に消費電力が上がりました!
これは起動して30分ほど放置してから確認した結果ですが
どうもアイドル中だというのに電流が倍近く流れているようです。
これは一度ベンチマークなど走らせると8.7と同じ12A程度に収まりました。
何度かドライバを入れ直しましたが代わりがないのでバグかもしれません。

ということで次の手順で測定してみました。
3DMark Vantageを走らせ最大消費電力を確認。
アイドル状態にし、しばらく変わらない数値をアイドル消費電力とした。

  アイドル 負荷
Catalyst 8.7 232W 470W
Catalyst 8.8 224W 470W

微妙だがアイドル時の消費電力が下がっています。
負荷をかけたときは変わらないようです。
8.10に期待です!
8.9がキャンセルされるとか聞いていたのですが普通に出ましたね。

追記:2008/09/20
起動直後のVDDC

水冷化にしたあとなので、ファンや温度が通常とちょっと違いますが
Catalyst8.8で起動直後のGPU情報です。
左がプライマリのようでGPUクロックが750MHzになっています。
VDDCが25.7Aになっているのも注目です。
これが一度DirectX系のプログラムを立ち上げ終了すると右と同じ9.5Aまで下がります。
以前は両方とも12Aあたりだったのになぜか下がりました。
温度によって変わるのでしょうか?

Radeon HD4870X2 CFX?

HD3870が余ったのでCross Fire Xになるのか試しにやってみました。
構成はHD4870X2 *1、HD3870 *2です。


オリジナルサイズ2560×1920


オリジナルサイズ2560×1920

一番下の段はそのままでは刺さらなかったので
ブラケットを外して取り付けました。
で、結果ですが・・・

Cross Fire Xの項目がない

Cross Fire Xの項目が出てきませんでした!
デバイスとしては認識しているようですが駄目のようです。
やっぱり、世代が違うと駄目なのかなー

RadeonHD4870X2を買った

RadeonHD4870X2

本日、12日13時解禁のRadeonHD4870X2をなんとかゲットしました。
とりあえず、今日は疲れ果てたのでレビューは後日です。
これより下は買ったときの様子なので、暇で暇で仕方がないときにでも読んでください。

午前中はあちこちの店で聞いても在庫があるかわからないとの話でまったく情報がありません。
とりあえずツクモeXで13時になるまでうろうろしてました。解禁時間に近づくとなんだか
同じような人が増えてきましたが販売する様子がまったくありません。
解禁時間がすぎても店員が販売しようとしません。
しばらくしたあと、一人が店員にレジへ連れられてHD4870X2を買ってました。
それに気づいた5,6人がレジに群がり、あっというまに売り切れちゃいました。

すぐにツクモeXから出てソフマップ、T-Zone、ドスパラ、クレバリー、ブレスと
あちこち回りましたがどこも入荷してません。途方に暮れてツクモ本店IIに行ったら
ちょうどHD4870X2買ってる人がいるじゃないですか!
喜んで後ろに並んで店員に聞いたら最後の一個だったそうです。
orz

最後の希望と思い、あまり行かないツクモDos/Vへ行ったら若い店員が
「少々お待ちください!」 と言ってパソコンで検索していたのですが
そのパソコンのイスに目をやると箱が何個か積んであって
そのひとつがHD4870X2ぽいじゃないですか!
そんなことも気づかないで黙々と検索しています。
もしかして予約分なのかなと思い黙って待ってました。
しばらくすると、「もう少々お待ちください!」 と言ってどこかに行ってしまいました。
目の前に商品があるのにともどかしさを感じながらさらに待っていると、
店員は戻ってきて在庫を目で探し始めました。
流石にイスにあるやつを教えようと思ったら気づいたようで持ってきました。
「これだけしか入荷してないんですがいいですか?」
予約分でもなんでもなかったんですね。
速攻で購入しました。
よかったー

Radeon HD3870 CrossfireX準備

Radeon HD3870 3枚目

ようやくSapphire HD3870 2Slotを見つけたので買ってきました。
Sapphireはもう1Slotしか出荷していないようでなかなか売ってなかったのです。

これで3枚目・・・金がないって言ってるのに買いすぎ・・・
まだドライバがCrossFireXが対応していないのでCatalyst8.2が出るまでお預けです。

Radeon HD3870 Crossfire

Radeon HD3870 2個

CroosfireするためにRadeon HD3870をもう一個買ってきました。
Quadは・・・ちょっと無理です・・・
で、さっそくベンチ結果を

CPU Phenom 9500
M/B A9K2 Platium Bios 1.1
Mem DDR2 PC6400 1GB x4
P/S ZM1000-HP (1000W)
Drv Catalyst 8.12
OS WindowsXP SP2

  3DMark06 ゆめりあ
HD3870 9973 56642
HD3870CF 11458 89426

なんか期待はずれな結果になりました。
3DMark06のスコアがあんまり上がりません。
CPUがボトルネックになってるのかな・・・
ゆめりあベンチでは1.6倍近くスコアが伸びているので
一応はCrossfireにはなっていると思います。

二つ目に買ったHD3870は1Slotです。これは外部排気に
なっていないため温度の差が気になるところなので測定しました。

 室温24℃ アイドル 負荷
2Slot 48℃ 77℃
1Slot 37~43℃ 60℃
Crossfire 73℃ 84℃

1Slotは可動ファンのようで43℃になると回転数が上がり37℃まで下げるようです。
私のPCケースは排気が悪いのでアイドル時でもファンの速度が変わるのでうるさいです。
負荷をかけてもファンが回るため比較的低いですがやはりうるさいですね。
ついでにCFしたときの温度も見てみました。これの温度は一つしか見れないので
おそらくプライマリの2Slotの温度だと思われます。
・・・アイドル時の温度がやばすぎます。これはマジでやばい。

そこで買っておいた水枕VID-387を取り付けて温度差を見ようと思ったのですが
1SlotのVRM近くのコイルやコンデンサの位置がリファレンスと違うため
VID-387が取り付けられないのです!

コイルが邪魔

ああ、マジどうしよう・・・
一応VID-3870はVRMの部分を外して取り付けられますが
VRMって熱いんですよね、出来れば冷やしたいのです。
もう一個買ってくるかな・・・