au one netはIPv4 over IPv6対応してない?

Pocket

タイムアウト
そろそろIPv6を使って、IPoE接続を試してみようといろいろ準備をしていました。
まずは、NTTとプロバイダにIPv6を有効にするべく契約変更をし、次にIPoE対応のルータを買い換えて……WG2600HP3にしました。するといろいろおかしな動きが…

WG2600HP3の動作モードをv6プラスにすると、IPv6で動作しますがアクセス出来ないサイトが出てきました。おそらくIPv4でしか動作していないサイトなのでしょう。なにか対処方法がないかと思いましたが、よくわからないので仕方なくPPPoEへ変えてIPv6ブリッジで設定してみました。

これだとIPv6で接続しているけど回線速度が速くなったりしないんですよね。

この状態で不具合を見つけてしまいました。
ブログを更新しようと管理画面へ移行とするのですがアクセス出来ません。
ブログはいまどき自宅サーバで稼働しているので、内部DNSで名前解決しているのですが、
端末のDNSを見るとIPv6のアドレスが優先になっており、kulog.orgへpingをすると外部IPが表示されていました。よくよく考えるとIPv6をブリッジしているので当たり前の動きなんですよね。これもとりあえず、パッチを使ってIPv4を優先にしてみました。

上級ユーザー向けに Windows で IPv 6 を構成するためのガイダンス

……あれ、変わらないぞ。
再起動したら反映されました。

でも、この方法だとIPoEで接続してもIPv4で接続しちゃうような? まったくIPoEの恩恵が受けられないような。

そもそもIPv6プラスにして動きがおかしいのは、プロバイダがIPv4 over IPv6に対応してないのかな? 使っているのはau one net。価格は高いけどそこそこ速いのでまあいいやと思っていたのですが公式サイトを見てもIPv6対応! とうたっていますが、どこまで対応しているのか謎。

直接、聞いてみるしかないのかなぁ。

Pocket

コメントを残す