MonsterX(RAID0を組んでみた)

Pocket

MonsterXで安定して録画できるようにするためにRAID0を組みました。RAIDを組んだのはUltra66をFastTrack66へ改造したとき以来です。あの頃は20GB x2でRAID0にして、やべぇすげぇ速い! って喜んでいたものです。用意したのはDeskstar T7K500(HDT725050VLA360 )2個です。せっかくRAIDを組むので前から気になっていたSoftware RAIDとHardware RAIDはどっちが速いか比べてみました。

測定したソフトはCrystalDiskMark 1.0.4cです。

■HDT725050VLA360 x1
Sequential Read : 79.812 MB/s
Sequential Write : 72.863 MB/s
Random Read 512KB : 49.501 MB/s
Random Write 512KB : 52.227 MB/s
Random Read 4KB : 1.823 MB/s
Random Write 4KB : 3.227 MB/s

■Software 0 (WindowsXP SP2)
Sequential Read : 153.475 MB/s
Sequential Write : 127.461 MB/s
Random Read 512KB : 81.298 MB/s
Random Write 512KB : 76.489 MB/s
Random Read 4KB : 58.774 MB/s
Random Write 4KB : 9.020 MB/s

■Hardware RAID 0(nVIDIA nForce RAID)
Sequential Read : 153.675 MB/s
Sequential Write : 131.483 MB/s
Random Read 512KB : 81.866 MB/s
Random Write 512KB : 83.110 MB/s
Random Read 4KB : 36.919 MB/s
Random Write 4KB : 8.092 MB/s

予想外の結果になりました。
Random Read 4KBが圧倒的にSoftware RAIDの方が速かったのです。ほかはそんなに差は見られませんでした。そうなるとSoftwareでもいいのかなと思いましたが、今後Vistaに移行することを考えるとHardwareで行くことにしました。まぁ、M/BのオンボードRAIDなのでこの程度なのでしょう。さっそくMonster Xで1920x1080iをキャプって見たところドロップフレーム0で録画できました。使用ソフトは某掲示板で神が作ったMxCaptureです。これはあと録画時間も指定できたら個人的には満足のソフトです。MJPEG Qualityを19から20にしたらさすがにドロップしまくってダメでした。Q20で録画するにはHDD3個でストライピングしないとダメかな? あとはVista 64bitドライバ待ちだな・・・

Pocket

One Reply to “MonsterX(RAID0を組んでみた)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。