Vertex 2 50GB ファームウェア1.10


CrystalDiskMark3.0 Vertex2 50GB 1.10
しばらく前に、Vertex 2のファームウェア1.10が出ていたので
ようやくベンチマーク測定してみました。
1.0の記事はこちら

Vertex 2 50GBレビュー

CrystalDiskMark3.0で見てみるとリードが軒並み速くなってます。
4K QD32なんて100MB/sオーバーです。
読み込みだけに関しては、NCQの最適化がされたようです。
書き込みは・・・なんぞこれー

気を取り直してHD Tuneで測定です。
シーケンシャルリード
何度か測定してみましたが、劣化してるような結果になりました。
WiperみたいなツールはSandforceにはないのかな・・・
って、HDD Eraseというソフトを使うと復活するそうですね。

シーケンシャルライト
あれ、書き込みすごい速いです。
CDM3.0では60MB/s程度だったのに、平均174MB/sってどういうことだ。

ランダムリード
ランダムリード

ランダムライト
ランダムライト

ランダムに関しては微妙に速くなってるようですが
誤差といっても問題ない気もする程度です。
それより気になるのが、アクセスタイムが
やたら遅いときがあるようなのが気になります。
遅いときは100msぐらいになるときもありました。
Sandforceの特徴なのか、ファームウェアの最適化が
まだまだなのかは分かりません。

正直、C300 64GBの発売で涙目なんですけどね!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。