Radeonのブラケット


RadeonX1950XTXのブラケット

X1950XTXで不満があるのはブラケットです。発熱が激しいのでダクト付きファンによって2段目のブラケットを通って排気されるように出来ています。そのためPCI-Express x16のすぐ下にあるスロットが使えません。ですが、水冷化にしていると排気の必要がないのでブラケットを一つに出来ないかなと前から思っていました。

Radon用ブラケット

ふとUser’s Sideに立ち寄ったらなんと水冷コーナーに置いてあるじゃないですか! 値段はなんとこの板一枚が2000円ほどします。足元見やがって! と思いつつ買ってきました。

取り付けてみたところ

さっそく取り付けてみました! すげぇすっきり! これでこの下のPCI-Express x1が使えます。ああ、いい買い物したなぁ


コメントを残す