バッフルボードをつくってみ・・・


電動ドリルで下穴
以前も作っていたバッフルボードですが
もう片方の古いバッフルボードがついに壊れたので新たに作ることにしました。

前回は下塗り塗料がいくらでも吸って苦労したので
原因は下地をもっとなめらかにしておかないとダメではないかと思い
紙やすりでスベスベにしてから塗装する予定でした・・・
ですが、作っている途中でバッフルボードが砕けてしまい記事自体が没に!
せっかく時間をかけて作ったのでダイジェストとして残します。

糸ノコで切断
糸ノコで切断。

切断した直後
切断した直後、でこぼこですね。

鉄やすりで大まかに
鉄やすりで大まかに削ります。
前回はここで終了でした。

800番紙やすり
800番の紙やすりで研磨

1200番紙やすり
1200番の紙やすりで研磨
研磨でして気づいたのですがMDFは表面より内部が圧縮率が低いためか
研磨しづらいのです。ここで研磨を止めてしまいましたが、さらにやるべきだったかも

ここまでで半日かかった
ここまでの作業に半日を要しています。

このあと多少加工後、バッフルボードを重ねるために
下穴を開けたところ間違えてバッフルボードを割ったしまったのです!

またバッフルボードを作り直しになるため
すべて作り直してみようと思ったのですが
もう手動でMDFを切るのはうんざりです。

楽に切るにはジグソーか糸鋸盤のどちらかを買ってみようと
いろいろ調べたのですが、どっちがいいのか悩む!
糸鋸盤が間違いないとは思いますが、高いのと滅多に使わないのにでかい!
ジグソーは安く手に入りますが、切るのが難しいようです。
ぐぬぬ・・・どっちがいいかなあ


“バッフルボードをつくってみ・・・” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。