個人輸入してみた


RadeonX1900XTXを買った後、是非とも欲しかったのがX1900用の水枕です。
でも、いまのところ国内で買えるのはAlphacool NexXxo SNVXP-3 ATI X1800/X1900だけです。
これはVRMが冷却できないため、別途VRM用水枕が必要になります。
その分、配管が複雑になるので、ためらっていました。

ほかのメーカーだとinnovatek CoolMatic X1800
aqua-computer aquagratix fur X1800があります。
どちらもいまのところ国内で販売していません。
デザインはaqua-computerのほうがいいのですが
フィッティングがG1/4プラグインです。
現在の自分のシステムではフェルールレスを使用しているので
統一したいので別にフィッティングも買う必要が出てしまいます。
そこでカッとなってinnovatek CoolMatic X1800を個人輸入することにしました!

購入先はHWSLというドイツの通信販売店です。
英語なら何とかなるにしてもドイツ語だとさっぱりです。
そこでドイツ語>英語>日本語と2段階の翻訳しながら購入手続きを進めました。
商品自体は69,70ユーロなのですが、送料で37ユーロ(約5千円)もかかります。
そこで多く買っても送料は変わらないので、まとめて買うことにしました。

送金方法は、VISAが使えると思っていたのですが
そのままでは使えませんでした。
PayPalというシステムが必要なようです。
PayPalは登録すればメールアドレスだけでお金のやりとりが出来るものです。
eBayでも利用できる結構メジャーなものでした。
これの利点は手数料がかからないと言うことです。ドルなら!
今回はユーロなので手数料がかかります。
そんなやりとりで3時過ぎまで起きてたせいで日中はフラフラでした。
さて、どれぐらいで届くか楽しみです。


コメントを残す