津田山霊園で花見

津田山霊園

昨日、津田山霊園で花見をしてきました。
いやぁ、実にきれいでした。

やっぱり外で飲む酒は進むのか頭が痛くなってきました。
帰りはあまりの頭痛で道路とかその辺で寝たくなるぐらいです。
なんとか家にたどり着くとすぐさま寝ました。
ちょうど18時ぐらいでした。

のどの渇きと尿意に起きたのは21時頃、頭痛は治まりそうにありません。
水を3杯ほど飲み干すとまたふとんに潜り込みました。

次に起きたのは今朝の6時
頭痛は治まっていましたがなんだかふらつきます。
それに背中がものすごい痛いのです。
腰痛のためだと1年ほど前に買ったムアツふとんですが
やっぱり寝こごちがいいとはいえないのかも

ああっ! 思い切ってベッドマット買い換えようかな・・・

postfixの設定

ようやくsmtpsで送信できるようになりました。
ということでメモしておきます。

#make makefiles CCARGS=”-DUSE_SASL_AUTH \
>-DUSE_CYRUS_SASL -I/usr/include/sasl \
>-DUSE_TLS -I/usr/include” \
>AUXLIBS=”-L/usr/lib -lsasl2 -lssl -lcrypto”
#make
#make install

ほかにも設定あるけど、これが分かればいいや

花粉症になった

先週からくしゃみと鼻水が止まらなくなってしました。
とうとう花粉症になってしまったぽい!
よく考えるとずいぶん前からそんなことはあったんですが
午後ぐらいになると止まったりしてたので花粉症じゃないだろうと思っていたのです。

でも不思議なのが屋内にいるとくしゃみ鼻水が止まらず
外に出ると多少とまるのです。これは花粉よりハウスダストアレルギーなのかも・・・

ということで部屋を徹底的に掃除してみました。
なにやら花粉は朝掃除した方がいいそうなので朝起きたら
コロコロで掃除することをしばらくやってみようと思います。

なんでも起きてしまってから対策を考えるのが多いと実感しました。
未然に防ぐというのは難しいことなんですね。
空気清浄機なんていまになってから欲しくなってしまいました。

Army of Two

Army of Two

前々から気になっていた今期Xbox360での期待のソフト、Army of Twoを手に入れました。
最近はやりのTPSですが、タイトルの通りツーマンセルで行動をしていくシステムです。面白いのがアグロメーターです。敵を撃ったり威嚇射撃をしたりするとメーターが上がり敵に集中的にねらわれますが相棒は敵に見つかりにくくなります。それをうまくつかって敵の後ろに回り込んだりするわけです。相棒に的確な指示が要求されます。

さらに面白いのが銃器のカスタムです。イベントをこなして金を稼いだら強力な武器を買ったりパーツを追加したり出来ます。種類もかなり豊富でしばらく楽しめそうです。

ちょっと気になったのがこの銃器を買うときのローディングが多いのです。ほかにも、ことあるたびにムービーになるのでテンポが悪く、レンタリングで表現してスムーズに進めて欲しいところでした。まぁ、それでもいまのところは楽しいです。

とりあえずシングルで遊んでからオンラインを楽しもうと思います。これはCoopが楽しそうだと思うのですが、かなり息が合わないとだめなんだろうなぁ。ボイチャ必須になるのかな?

日本公式サイト:http://www.japan.ea.com/aot/

PHPでGDを使う - rep2 -

新サーバの構築はほぼ終わったのですがrep2でAASが使えないという問題がありました。以前も同じことがあったのですがすっかり忘れてしまい今回も手間取ったのでメモとして残そうと思います。

普通にyumでPHPとMySQLをインストールしてAASを使うと下記のエラーが出ます。

・GDが無効になっています。

言葉通りGDが無効になっているので有効にするにはPHPのリコンパイルが必要です。さらにそのときMySQLのソースが必要になるのでこちらもコンパイルしなくてはなりません。つまりyum使うなと言うことですね。

□ MySQLをコンパイル(Fedora8)
#wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/mysql-5.0.51a.tar.gz/from/http://mirror.mysql-partners-jp.biz/
# yum -y install ncurses-devel
# yum -y install ncurses-static
# /usr/sbin/groupadd mysql
# /usr/sbin/useradd -g mysql mysql
# tar zxvf mysql-5.0.51a.tar.gz
# cd mysql-5.0.51a
# ./configure --prefix=/usr/local/mysql --with-charset=utf8
# make
# make install
# cp support-files/my-medium.cnf /etc/my.cnf
# cd /usr/local/mysql
# chown -R mysql .
# chgrp -R mysql .
# cp ~/mysql-5.0.51a/support-files/mysql.server /etc/init.d/mysql
# chmod 744 /etc/init.d/mysql
# ln -s /etc/init.d/mysql /etc/rc5.d/S90mysql
# ln -s /etc/init.d/mysql /etc/rc2.d/S90mysql

□ PHPをコンパイル
# wget http://jp.php.net/get/php-5.2.5.tar.gz/from/this/mirror
# yum -y install zlib
# yum -y install libjpeg
# yum -y install libpng
# yum -y install freetype
# yum -y install gd
# tar zxvf php-5.2.5.tar.gz
# cd php-5.2.5
# ./configure \
--prefix=/usr/local/php \
--enable-mbstring \
--with-apxs2=/usr/sbin/apxs \
--with-mysql=/usr/local/mysql \
--with-gd \
--with-zlib \
--with-jpeg-dir \
--with-freetype-dir
# make
# make install

このあとApacheを再起動して終わりです。
微妙に間違ってるかもしれないですがメモですから^^

サーバ更新 MP965-D

ようやくッ! サーバを新調しました!!!
まだメールが使えないなどありますがいかがでしょうか。

前サーバ (PC-S667/2)
CPU: VIA Eden ESP6000 667MHz
Mem: SO-DIMM PC133 512MB
HDD: ATA 80GB

新サーバ (MP965-D)
CPU: Core 2 Duo T7500
Mem: DDR2-667 SO-DIMM 1GB
HDD: SATA 7K200 100GB

やっぱ小型PCは高くつきますが場所がとらないのがなによりです。
今の時期なのかいちおうファンがついていますがとても静かです。
気になるPC速度ですが・・・構築で手がいっぱいなのでそのうち気が向いたらやります。

Catalyst8.3リリース目前

CrossFireX対応のCatalyst8.3が3/5 1:00にリリースされます!
先月までは8.2で対応するとの話でしたが延期になり今月となりました。

こちらで確認できるのは3wayでのCrossFireXですがどれだけパフォーマンスが出るのか気になるところです。やっぱりPhenom9500が足を引っ張るんだろうなぁ・・・ それといまさらですがアスペクト比固定機能がつくそうです。いま使っているDell 2407WFPはアスペクト比固定が出来ないので朗報でした。これで東方も適正なアスペクト比で遊べるかな?

追記:3/6 0:15
かなり遅れて8.3が出たけどVista用だけだ・・・XP版はいつなんだ!

追記: 3/9 15:48
XPではとても不安定で画面がちらついてCrossfireXはだめでした。
Vistaではいちおう正常に画面は出るけどベンチスコアがCrossFireXをやった方が落ちるという最悪の状態に・・・8.3はだめだなぁアス比固定はいいけどね。