インサイト HN-ZE1にオプティマ イエロートップ YT-B24Rを入れてみた


ぴったり収まった
オプティマ イエロートップ YT-B24Rが届きました。

44B19R
補機バッテリーの出力が足りないのか、交換したばかりだというのにバッテリーランプが付いてしまう44B19Rに見切りを付けてオプティマ イエロートップ YT-B24Rに交換することにしました。

オプティマ イエロートップ YT-B24R
通信販売で購入したのですが、対応がすごい丁寧で早く届いてよかったです。

YT-B24R開封
開封するとビニールに包まれて入っていました。
このビニールを剥がしていいのか悩みましたが結局剥がしちゃいました。

44B19RとYT-B24Rの比較
44B19RとYT-B24Rの比較です。名前の通り横幅が約19cmから約24cmへ伸びています。 HN-ZE1のバッテリーボックスは大きいので横幅24cmでも大丈夫だと思うのですが取り付けるまでドキドキでした。

ぴったり収まった
おお! ぴったりハマりました!
もう一回り大きくても入りそうな感じです。

早速、軽く走ってみました。
なんだかアクセルの反応が良くなった気がします!
おお、運転していて楽しい車に戻りました!!

いままでアイドリングストップするとバッテリーランプが点灯していたので信号待ちのときバッテリーランプを凝視していましたが問題ありません! 復帰の切り替えもスムーズになった気もします。

カーオーディオの電源を入れてもバッテリーランプが点灯しないしばっちりです。
念のためカーオーディオ、エアコンを付けたまま補機バッテリーの電圧を測定したら13.9Vもありました。すげぇ余裕ですね!!
あ、音に関してはちょっと怖くてあんまり大きな音は出してないので分かりません。

インサイトはIMAバッテリーだけではなく補機バッテリーも重要なんですね。
問題はどれぐらいもつかなんですよね。2年はもって欲しいなぁ


“インサイト HN-ZE1にオプティマ イエロートップ YT-B24Rを入れてみた” への2件の返信

  1. 初めまして こんにちは ブログ拝見させていただきました その後 バッテリーの具合は そうですか? ウチのインサイトも 同じ症状なもので…

  2. はじめまして

    始め調子よかったんですがやっぱりIMAランプが付いちゃいました。結局はIMAバッテリの寿命だったのかもしれないです。
    その後は外部アンプを取り外してIMAバッテリを交換したら、いまでも元気に走っています。

    ちなみにIMAバッテリは自分で交換しました。危ないので作業するときは自己責任でお願いします。
    http://kulog.org/car/k6374/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。