Windows 7 Pro 64bitでMonster Xを使う

MHVX_070914をharroc.sysに入れ替えたドライバ

長らく32bit環境でMonster Xを使っていましたが
Monster X2が発売されてとうとう64bitドライバも公開されました!
こいつはうまく流用して使えるんじゃないかと試してみました。
ちなみに上の画像は標準ドライバ(Ver1.00.16.02)にharroc.sysを使ったものです。
“Windows 7 Pro 64bitでMonster Xを使う” の続きを読む

Windows 7 - Thinkpad X61 -

Windows 7 Professional

少し遅くなりましたが、Windows 7 Professional x64を
Thinkpad X61へインストールしてみました。

Lenovoのサイトを見るとちゃんとWindows7のドライバが提供されてました。
ですが、ベータドライバとバージョンは変わってないようです。
OSDの不具合も直ってないし・・・

RCから使っていたので、とくに新鮮なところはありません。
ぱっと見で変わったのはデフォルトの壁紙ぐらいかな?

追記:2009/10/31
どうも、トラックポイントドライバの調子が悪いです。
Windows 7 64bit対応 Ver. 4.69ですが
Firefoxで使うとスクロールアイコンにならず
スクロール中にスクロールが戻ったりします。

我慢の限界でWindows Vista 64bit対応のVer.4.52を
入れたところ正常に動作するようになりました。
Lenovoには報告しておいたけど修正されるかな・・・

Thinkpad for Windows 7 Driver

ThinkpadX61にWindows7RCを入れて使っているのですが
OSD(オンスクリーンディスプレイ)のドライバが対応していなかったため
音量の確認がわかりづらくて困っていました。
最近になって、もう一度検索してみたらWindows7Betaのドライバがありました。

Lenovo : Windows 7 BETA Drivers and Utilities
ここのHotkey Featuresがそのドライバです。

Setupよりインストール後、再起動してみます。
さっそく音量をいじってみましたがOSDが表示されません。
Beta Driverなので動かないのでしょうか。

ダウンロードしたドライバファイルを見てみると
「OSD」フォルダがあります。その中のlvosdsvc.exeを実行してみると
OSDが表示されるようになりました!
いまのところ起動時に毎回実行しないといけないようなので
スタートアップに入れておきました。

ですが、ミュートボタンが効きません。
ボタンそのものが動作していないようです。
ちょっと調べてみましたがよくわかりません。
まぁ、音量調整はOSDが動くようになったんでいいかな

追記:2010/02/12
新しいバージョンでは修正されてました。
消音のOSDも表示されて完璧です。

Windows7RC XPモード試してみた

XPモード

オリジナルサイズ(1920×1280)

メインPCにWindows 7 RC 64bitをインストールしてみました。

インストールで出鼻をくじかれたのはRAIDカードドライバです。
RocketRAID 2640X4の64bitドライバがなくてHDDが見えなかったのです。
High Pointからダウンロードしようとしたらメールを送る必要があって
ドライバをゲットできたのは連休明けだったのです。

メインの目的はMonsterXまたはPV3をWindows 7 RC 64bitで使うことです。
で、どちらもドライバがインストールできませんでした。
起動前にF8を押して「ドライバ署名の強制を無効にする」で
ドライバを入れられましたが動きませんでした。
PV3はドライバすら入らないです。

ということで、RCから試せるWindows XPモードを試してみました。
XPモードは仮想OSを立ち上げてそこからWindows7に未対応なアプリなどを
起動するシステムです。ウィンドウをいちいち開かなくてもアプリだけ
起動することが出来るのがいいみたいですが起動するに多少時間がかかります。

で、問題のMonsterXとPV3ですがドライバがやっぱり入りません。
無理矢理入れましたが動きません。
やっぱり無理なのか・・・
ということで32bitにすることにしました。
64bitはいつになったら使えるんだろうなぁ

Windows7RCその1(MonsterX)

このGWはRCと格闘してて終わった感じがします・・・
それはメインPCにRCをインスコしたあとなぜかMonsterXが動かないのです。
1080i にすると緑色一色になって他の解像度ではジャギーだらけになって
しばらくするとハングるのです。

ためしにXPに入れなおしたら無事動いたのでOSが原因だろうと
今日までいろいろ試行錯誤してました。
で、結局PCI-Expressの接触不良が原因でした^^;

どうやっても動かないので久しぶりにPV3を引っ張り出して
いろいろやってて気づいたのです。

久しぶりにPV3をいじってたらすごいですね。
ファーム書き換えでVistaにも64bitにも対応していました。
これでWin7でも動いたらMonsterXいらなくね?
まぁ、MonsterXは自由なコーデックが使えるという利点はありますけどね。
といっても64bit対応は絶望的な感じだしなぁ

IDEとAHCI比較(Win7)

Thinkpad X61でVertex 120GBのベンチスコアがいまいちなのは
SATAドライバが原因ではないかと思い測定してみました。

その前に初期のVertexはAHCIでは認識できなかったため
IDEでWindows7をインストールしたわけですが
ファームウェア1275ではAHCIでも使えるようになってました。
1199のときは試してなかったのでわかりません。

ですが、すでにIDEでインストールしてしまってるので、ちょっと儀式が必要でした。

HLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\msahci
Start の値を3 > 0 に変更して電源を切る
BIOSでAHCIに変更して起動
AHCIドライバインストール後、再起動

無事にAHCIへ移行できました。
そのあとIntel AHCIドライバをインストールして完了です。

IDEモード
IDEのまま

AHCIモード Win7標準ドライバ6.1.7000.0
AHCI Ver.6.1.7000.0(Windows 7 標準ドライバ)

AHCIモード Intelドライバ 8.8.0.1009
AHCI Ver.8.8.0.1009(Intel ドライバ)

IDEからAHCIでは微妙にライトがアップしてますが
ドライバではあまり差が出ませんでした。
というか4kがダウンしてます。
もう、劣化かよ・・・

Trim対応のファームが出たみたいですが
Windows7ベータじゃTrim対応していないので意味ないよなー

追記: 2009年6月23日
Thinkpad X61がSATAII接続でないのでは
というコメントを見ていろいろ調べてみました。

デバイスマネージャを確認してみましてみると
IDE ATA/ATAPI コントローラには次の三つがありましたが
どれをみても、SATAIIで動作しているかどうかは確認できませんでした。

・ ATA Channel 0
・ Intel(R) ICH8M Ultra ATA Storage Controllers - 2850
・ Intel(R) ICH8M-E/M SATA AHCI Controller

次に思いついたのはHD TuneのInfoです。
HD Tune Info
Supported: UDMA Mode 6 (Ultra ATA/133)
Active: UDMA Mode 7 (Ultra ATA/512)

UDMA Mode 7がアクティブみたいですが、この規格の詳細が不明です。
Ultra ATA/512となっているので512MB/sということでしょうか。
SATAIIは375MB/sですのでHD Tuneがおかしいのかもしれません。

X61のサウスブリッジ ICH8MはSATA 3.0Gbps対応していますが
LenovoのフォーラムによるとX61はSATAIIドライブは使えるが
1.5Gbpsの速度しか出ないそうです。つまりSATA接続なのでしょうか?
修正してくれとの書き込みも見られました。

なにやらCentrino2からようやく3.0Gbps対応するそうで
X200sはすでに対応しているとのことです。

なるほど・・・ゴクリ

ソース:その1その2