モバイルWiFiを使ってみた


E5577
先月末から自宅をリフォームすることになり、荷物の移動等でてんてこ舞いでした。リフォーム中は妻の実家へ居候させてもらっているのですがネット環境がありません。
ただでさえブログ更新が滞っているので、モバイルWiFiを使って更新することにしました。

まずはSIMフリーのモバイルWiFiの購入です。
価格も少し安い型落ちのNEC Aterm MR04LNがいいかなと思っていたら、どんどん相場が上がってしまいました。そこで目を付けたのがHuawei E5577です。AmazonでSIMパッケージと一緒に買うと少し安くなるのに目を付けました。SIMパッケージも別に契約しなくてもいいので好きなSIMを選ぶことも出来ちゃいます。

といいつつ、付いてきたSIMパッケージを契約しちゃったんですけどね。契約したのはBIC SIMで中身はIIJmioです。とりあえず最安の3GBにしてみました。

E5577の設定は簡単でパソコンがあればすぐにできました。スマホにも接続して3~5MB/sほど出ていたのでそこそこ快適です。

次の日になって
!?
使用パケットを見たら700MB近く使ってました。

AndroidはWiFiに接続するとアプリのアップデートが自動で走ります。パソコンも久しぶりに起動したせいかWindows Updateが走ったようです。3GBなんてぜんぜんたりないじゃない!

とりあえず、クーポンスイッチ(高速通信)をオフにすることで最大200kbpsとなりますが、データ容量は減らなくなるのでパソコンを起動するときはオフにして、AndroidはWiFi接続しても自動アップデートしないようにしました。

でも、クーポンスイッチをオフにすると、かなり遅くてイライラすることがあります。そこで無制限で使えるSIMに乗り換えようかなといろいろ調べてみましたが、無制限のやつは相応にして遅いというレビューがあってどれがいいのか分からなくなってきます。

へたするとIIJmioのクーポンスイッチをオフにした低速通信の方が早かったりするのかもしれません。それでもやっぱり時間帯ですごい遅かったりするので、データオプション20GBを付けようかなとか考えたりしてます。

ミニマムスタートプラン 3GB 月額900円
データオプション 20GB 月額3,100円
合計 月額4,000円

正直、安くないですが違約金がないことを考えると、ありなのかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。