DualShock2基板乗っ取り


前まで使えていたFighing Stick 3がOSを入れ直してからPCで使えなくなった。
デバイスとしては認識しているがボタンを押しても反応がない。
いろいろ試したがどうやっても動かないので基板を入れ替えることした。
いままではUSB接続だったが今回はDualShock2の基板乗っ取りをすることによって
PCでもPS2でもジョイスティックが使えるようにしたい。

DualShock2をバラバラにした

早速ばらしてみるとボタンはフレキシブル基板を使っていた。
これではケーブルを半田付けが出来ないのでフレキから伸びている基板に注目。

基板に注目

右上がフレキシブル基板と接続されている端子だ。

調べてみたところ上下の左から4番目が各ボタンのGNDのようだ。
黄色で囲んだところはスタート、セレクト、アナログスイッチで別のGNDを使っている。

GNDから12本もケーブルを接続しないといけないので
別の基板を使い中継しようと思う。

続きは後ほど・・・


“DualShock2基板乗っ取り” への3件の返信

  1. はじめまして。当方、ジョイスティックの軸を左右逆にしたく思い、コントローラーを分解してみたんですが、基盤などは全くの素人なもので、諦めてすぐに蓋をしてしまいました。

    唐突で大変申し訳ないのですが、どのようにしたら軸を左右入れ替えることができるのでしょうか?ご教授していただければ幸いです。

    よろしくお願いいたします。

  2. 度々すみません。解決いたしました。

    ELECOM製の「USBtoPSゲームパッドコンバータ」(JC-PS202Uシリーズ)にその様なドライバがありました。

    どうもお手数おかけいたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。