ボルネード サーキュレーター 723DC-JPを買ってみた

Pocket

723DC-JP
エアコンの冷たい空気を隣の部屋まで送り出すために、ボルネード サーキュレーター 723DC-JPを買ってみました。

20年ぐらい前に買ったサーキュレーターはあったのですが、音のわりに風量がたりませんでした。じゃあ、パワーのあるやつをと探していたらDCモーターで無段階調整が出来るこの製品を見つけたのです。
最初はこれより一回り小さい610DC2-JPに目を付けていたのですが、ケチって肝心の風が送れなかったら意味がないと、思い切って723DC-JPにしてみたのです。

開封
開封してみると予想通りですがでかい。

上から見た
上から見ると土台も大きいので奥行きも必要です。

ACアダプタ
別途、ACアダプタが付属してきますがACアダプタからの電源ケーブルが短いです。汎用ケーブルなので長い物に交換することも可能です。本体へ繋ぐケーブルは細いですが、それなりに硬いので簡単に断線等はしなさそうです。

ダイヤル
操作は本体裏にあるダイヤルだけです。とても軽く指一本でくるりと回して操作出来るほどです。微風にするとほんとに静かですが風量もそれなりになってしまいます。最大にすると1階にいても聞こえてくるほどの爆音になります。といっても風斬り音は聞こえず、一定のモーター音なので不快感は少ないです。風量もものすごくて最高です。

太い
手で土台を握ってみました。太さがだいたいわかるでしょうか。ものすごく太くてしっかりしているので床の振動とかも起きているようには感じませんでした。

使い方としてはエアコンのある部屋に置いて、マックスで隣の部屋に冷たい空気を送り込みます。いい感じに部屋が冷えてきたら風量を緩める感じです。風量を緩めたら寝室に置いていても快適に眠れます。羽根が大きいだけにより静かなのかも知れません。

あと、とくに気に入ったのは指が入って怪我がしにくい構造です。すきまが狭いので子どもの指も入りにくい上、プロペラまでの距離がけっこうあるのでよっぽど奥まで指を入れないと怪我しないと思います。安心はできませんけどね。

欠点と言えば価格でしょうか。三万超えは買うのにかなり悩みましたが、結果買って大満足です。

追記:2018/08/15
正面
正面から羽根までの距離を測ってみました。
およそ90mm。この距離であればうっかり子どもが指を入れても届かないと思います。

後ろ
一番羽根に近いところを探したところ、裏側で約40mmぐらいでした。その代わり隙間が狭くなっていて指が入りにくくなっています。安全面でも安心な製品です。

Pocket

コメントを残す