hansgrohe Raindance Select S120を買ってみた


Raindance Select S120
hansgrohe Raindance Select S120を買ってみました。
ドイツアマゾンから買ったのでちょっと安かったです。
径120mmのシャワーヘッドです。

タイのホテル
ことの始まりはタイのホテルのシャワーがすごい気持ちよくて、このシャワーヘッドが欲しくて仕方がなくなったのです。

bathero
bathero……バスエロ? なにかエロスを感じますがメーカー名のようです。調べてみると日本円で3000円ぐらいだった気がします。でも、買いに行けるチャンスもなかったのでもやもやとして帰国したのでした。

開封
帰国してからシャワーヘッドを調べる生活が続き、同じものではないですが、でかいシャワーヘッドのRaindance Select S120を買ってしまったわけです! 開封すると本体と説明書だけとシンプルです。

フィルター
フィルターが入ってましたが、自宅のシャワーは水圧が低いので取り外してしまいます。ラジオペンチなどで引っ張ると簡単にとれます。
このフィルターは強すぎる水圧対策として入っているようです。

KVKアダプタ
いままで使っていたシャワーヘッドに付いていたKVKアダプタです。

パッキンを入れる
付属していたパッキンを入れて……

装着!
装着! ぴったりでした!

角度もきにならない
シャワーヘッドの角度が緩いのでホルダーへ付けたときが気になっていたのですが、問題なさそうです。でかいのでちょっと威圧感があります。

Raindance Select S120はボタンで3種類のシャワーを楽しむことが出来ます。ワクワクしながら試してみました。

レインエア
こちらがレインエア! 空気が入った柔らかい雨のようなシャワーです。
というか弱すぎない?

レイン
レイン。空気が入らない強めのシャワーです。
普通のシャワーですね。これなら普通に使えそう。

ワールエア
ワールエア。真ん中の3つの穴からくるくると回る水がでます。
これはたのしい!

水圧が低いことが分かるようにシャワーヘッドを垂直にしましたが、上から落とすようにすると明らかに水圧が弱いレインエアも気持ちいいです。シャワーヘッドがでかいので頭からかけるとシャワーに包み込まれるような感じで最高です!

でもまぁ、やっぱ水圧低すぎるよ!
多少、水圧低くても大丈夫だべと思っていたのですが予想より弱すぎました。水なら水圧強いのですが、お湯にするととたんに水圧が弱くなるのです。

Raindance Select S120の仕様をみると0.2~0.4MPa
自宅のボイラー KIBF-3800SGは0.1MPa
足りないじゃない! よく調べておけばよかった!

なんとかならないかとボイラーの説明書を見ていると、水フィルタが汚れているとお湯が出にくくなるということが分かったので掃除してみました。

水フィルタ
黒いテープで隠れていたのでナイフで切ってみたら、水フィルタらしいものが出てきました。

給水元栓を閉める
ボイラーのコンセントを抜いて、給水元栓を閉めます。

真っ茶色!
プライヤで回したら簡単に外れました。真っ茶色です!

ゴミがある
中をのぞくとゴミみたいなのがつまってました。

キレイ!
歯ブラシと針を使ってキレイになりました。

すっきり!
中もすっきりキレイです!
シャワーの出が変わったか比較してみましょう。

レインエア
掃除前のレインエア

掃除後 レインエア
掃除後のレインエア

レイン
掃除前のレイン

掃除後 レイン
掃除後のレイン

ワールエア
掃除前のワールエア

掃除後 ワールエア
掃除後のワールエア

微妙に強くなった? ちょっと写真だけじゃよくわからないです。シャワーを浴びてみてのお楽しみですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。