「ダイハード4.0」

総評:★★★★☆

ほんと面白かった! CMでいろいろなアクションシーンを見て知っているのにも関わらず、びっくりしている自分がいた。今回はサイバーテロvsアナログ刑事! といっても相棒のハッカー・・・名前なんだっけ、オタコンでいいや・・・の助けでサイバーテロを食い止めていく!

サイバーテロ事態はなんとなく新鮮みはないけれどアクションが実にいい! 映像が全体的にぼやけているというか、色合いが白飛びしている? なんと表現していいのだろう、そうアナログ的なんだ。そこが逆にリアリティがあって身近な気分にさせられた!

この前見た「300」は映像がすごい綺麗なんだがそれだけにリアリティがない気はしていた。前にテレビで紹介番組をちょっと見たときに極力CGは使わないようにしたと言っていたし、この映画はアナログの良さを追求したのかもしれない。

それにしても向こうのゲーマーはみんなGears of Warをやっているってイメージなのかな。クレジットにも思い切り載っていたからスポンサーなんだとは思うけどね。

Radeonのブラケット

RadeonX1950XTXのブラケット

Radeon X1950XTXで不満があるのはブラケットです。発熱が激しいのでダクト付きファンによって2段目のブラケットを通って排気されるように出来ています。そのためPCI-Express x16のすぐ下にあるスロットが使えません。ですが、水冷化にしていると排気の必要がないのでブラケットを一つに出来ないかなと前から思っていました。

Radon用ブラケット

ふとUser’s Sideに立ち寄ったらなんと水冷コーナーに置いてあるじゃないですか! 値段はなんとこの板一枚が2000円ほどします。足元見やがって! と思いつつ買ってきました。

取り付けてみたところ

さっそく取り付けてみました! すげぇすっきり! これでこの下のPCI-Express x1が使えます。ああ、いい買い物したなぁ

りんごのコロッケ

りんごのコロッケ

念願のりんごのコロッケが食えました!
ここで紹介されていたアキバの肉の鈴鹿へ行ってきたのです。
ここは平日しか開いてなので、なかなか行けないのです。

リンゴが入っていた

まだ熱々のコロッケにかぶりつくとリンゴが見えました。
思ったよりそんなに量がある訳じゃないんですね。
なんというか普通にうまいです。ほのかに甘さがある
ジャガコロッケのような感じです。なんとなくゲテモノを
期待していたのはお店のおばちゃんに失礼ですね。

W52Hレビュー

W52H本体

さっそくEZ-WebをいじってみるとW43CAよりサクサク画面が切り替わります! トップのFlash画面もパッと表示されて(・∀・)イイ!! ウリの大容量バッテリはもうしばらく使わないと分からないです。ワンセグも普通に見れてちょっと感動しました。家の地デジと見比べるとワンセグの方がワンテンポ遅れてました。ワンセグってそういうものなのかな?

microSDの場所

今のところ不満点というとmicroSDカードの場所です。バッテリを外さないと取り外しが出来ないところにあるのでPCからとかデータを移動するときが面倒です。Mysync suiteでは転送速度が遅いので動画等を移動するには向いていません。付属のクレードルから移動できるようですがまだやってないです。ただ、起動は結構速いので毎回バッテリ外す方法でもいいかも。

動画ですが320×240の解像度が限度のようで、液晶がWQVGA(240×400)のため左右が黒くなります。16:9動画の場合上下に黒帯が付くので超額縁に! 拡大することによって全画面表示が出来ますが、画質が悪くなります。下の写真を参考に。

標準
320x240標準

拡大
320x240拡大

W43CAでは動画がうまく再生できなかったせいか、今回は動画再生に夢中になってしまいました。ワンセグも録画できるそうなので次回があったらそれもレビューしてみようと思います。
“W52Hレビュー” の続きを読む

Hellgate:London日本語サイト

いったいいつ出るんだろうと思っていたHellgateですが
ようやく出そうな雰囲気になってきました。
バンダイナムコがローカライズするようで字幕まで入っています。
これは期待できそうです!

はじめFPSという話でしたが完全にTPSになった模様。
ぬるいFPSにするよりこっちの方がよかったかも。
すげぇ楽しみだなぁ

日本語公式サイト:
http://hellgatelondon.jp/

ビリー来日

ブートキャンプで大人気のビリーが明日20日来日するらしい。
ということで今更だけどニコニコ動画貼ってみた。

追記:動画が消されちゃったので変えてみた。

Google Coop

Apache+fastcgiを導入してからなのか
MovableType3.35にアップデートしてからなのか
高速検索のFast Searchが使えなくなりました。

そこでGoogle Coopというものに変えてみました。
検索エンジンはGoogleそのものです。
けっこう検索も速いのでいい感じです。

そうそうfastcgiですが微妙に早くなった 気 が し ま す。

ブートキャンプ一ヶ月目

ちょうど先月のダイエット日記の一月目なので報告。
いまのところ基本、応用、腹筋までやりました。
最終はなんかキツそうなのでまだやってないです。

基本と応用は約50分ぐらいで
腹筋と最終は30分ぐらいのようです。
いまのところ応用が最高にキツいです!
初めてこなした週はずっと筋肉痛で歩くのも辛かった。
腹筋も筋肉痛なんてなかなかならないのに
30分やっただけでなるとはマジですげぇよビリー!!

体重: 77.80kg(-1.90kg)
体脂肪: 19.6%(-1.1%)
胴囲: 89cm(-2cm)

apache2.2.4+fastcgi

Fedora 7 でapache 2.2.4(yumで導入) +fastcgi 2.4.0をようやく導入できました。
すげぇ苦労した。これでMTもちょっと快適になったかも
と思ったら再構築するとInternal Server Errorが出てさっぱり出来ない!
タイムアウトの設定を変えればいいとは思ったのですが
どう指定していいか分からずあちこち調べてようやく分かりました。
httpd.confを下記のようにしました。

<IfModule mod_fastcgi.c>
 FastCgiIpcDir /tmp/fcgi_ipc/
 AddHandler fastcgi-script .fcgi
 FastCgiConfig -autoUpdate -idle-timeout 400
 FastCGIConfig -maxClassProcesses 4 -minProcesses 1
</IfModule>

-idle-timeout をはじめ300にしてみましたがそれでも
Internal Server Errorが出るので400にしたらようやく治まりました。

肝心の快適さですが・・・まだ体感できない・・・

Movable Type 3.35アップデート

今更ですがアップデートしました。
3.31からですのでアップデート履歴を確認したところ
fastcgiが使いやすくなったそうです。
これを導入すれば再構築も速くなりそうですが
ちょっと面倒そうなので後日と言うことにしました。

ついでにカテゴリを細分化してみました。
ほかにもトラックバック表示方法など微妙に変えています。
これでちょっとは見やすくなったかな?