「ジヌよさらば~かむろば村へ~」先行でみてきた


ジヌよさらば ~かむろば村へ~
「ジヌよさらば ~かむろば村へ~」先行上映会へいってきました。

柳津町を中心に撮影現場となった映画なので、どんな映画か気になっていました。実際に見てみると分かる場所といえば、塔寺あたりの道と坂下の東邦銀行ぐらいであとはほんとに分かりませんでした。

予想以上に笑いが止まらない映画でびっくり! お世辞抜きで面白かったです! 笑いだけでなく、唐突なエロスとバイオレンスもあってこれもまたびっくり。原作の漫画も読んでみたくなってしまいました。再版もされたみたいだし買ってみようかな。

なにげに「ジヌ」が「銭」のなまりというのが違和感があったのですが、都会の人から聞いたら「ジヌ?」って聞こえたからのようでした。どちらかというと「ジェニ」なんだよなぁ。ほかにも人の呼び方も「みよんつぁん」とキャストにはかいてありまして違和感がありましたが、劇中ではまさに会津弁な発音で違和感がありませんでした。文字におこせば「みょしぁん」が近いかな……?

そういや、劇中に出てきた田植え機は柳津町長のヤツだそうです。
帰りには只見線復旧で500円以上募金するとポストカードか「ほでなす米」がもらえました。「ほでなす」とは「ばか」だそうです。会津では言わないなぁと思っていたら仙台弁のようです。

ほんと面白かったなぁ。


コメントを残す