サイクルフェスタ in 白河に参加した


第7回 サイクルフェスタ in 白河へ行ってきました。
内容もよく確認しないままエントリーして到着してみたら
なんだか、すごい本気モードのイベントじゃないですか。
今回のイベントでは1000mトライアル、最高速度測定、
スタンディングトライアルの3種目を測定するものです。

自転車は借りれるという話だったのですが、みんな持参だし
服装もみんなレーパンなどばっちり着ているし
ジーンズとジャージでやろうと思っていたので恥ずかしくなってきました。
仕方がないので中に着ていたアンダーウェアだけで参加しました。
ちゃんとした服じゃないのでさらに恥ずかしい!

さっそくスタンディングトライアルをやってみようと見ていると
12秒とか8秒などのスコアで、ああ、これぐらいなら5秒ぐらいいけるかなと
思っていたら1秒も立っていられません! 想像以上に難しいのです。
何度かやっていくらかいいタイムを記録としました。

次に最高速度測定ですが、固定された自転車に乗り必死にこぐのです。
これもまた想像以上にきつくて思ったように速度が出ませんでした。
一緒に参加したMさんはこの競技で疲れ切ってしまったようです。

最後に1000mトライアルです。333mのトラックを3周したタイムを計ります。
そのトラックもバンクのきいた競輪コースのようなところです。
初めて走る上にロードも慣れていないのですごい不安でした。
実際にバンクの上の方を走るとすごい傾斜になっているので
速度が出ていないとペダルが地面にぶつかってしまうのです。
なので速度を落とさないように曲がっていくのですが、
とても恐ろしいのです!
それでも、なんとか走りきりました。
ゴール後は、足が笑ってガクガクでした。
でも、けっこういいタイムが出たみたいです。

1000m タイムトライアル 1分36秒75
最高速度測定 63km/h
スタンディングトライアル 2秒76

黄色いのが渡辺一成選手
競技が終わった後、プロの競輪選手のエキシビジョンをやっていました。
わかりにくいですが黄色い5番が北京オリンピック出場した渡部一成選手です。

藤田征樹選手1000mタイムトライアルスタート
パラリンピックの銀メダリスト 藤田征樹選手の1000mタイムトライアルスタート!

1:15とオリンピックより速いタイム
1分15秒でゴール!!
なんとオリンピックより2秒速いスコアが!!!

白河ラーメンうまかった
昼食には白河ラーメンが用意されていました。
こういうところの食べ物はたいしたことないんだろうなぁと思っていたら
ものすごくうまかった!

なんだかんだで、すごい楽しめました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。