SHIMANO PD-MX30

SHIMANO PD-MX30

この前、チャリに乗ってて派手にコケたとき
ペダルがかなり変形しちゃったので買い換えました。
買ってきたのはSHIMANO PD-MX30です。
写真の右のがそうです。

以前のものとは違い、鋳造もののため
強度はかなりあると思います。
その代わり、微妙に重くなりました。

標準ペダル:431g
PD-MX30:527g

まぁ、100gぐらい気にするまでもないかもしれません。
さっそく取り付けてひとっ走りしてきました。
おお、以前より足のフィット感がよくなりました。
標準ペダルは上下があり、それがわかりにくい状態でした。
PD-MX30では上下対象なので気にしないで素早く踏み込むことが出来ます。
いい買い物をしたなぁ。

ジム6ヶ月目(ダイエット日記)

引っ越しが重なり半月ほど休んでしまいました。
以前よりジムの場所が遠くなりましたがなんとか
通っています。

初めのオリエンテーションが終わった後
体験ダイビングというものがただで出来るそうで
それも受けてみました。

初めてウェットスーツを着たのですが
サイズが合わなくて縛られているようでした。
そのままエアボンベをしょって水中で息をしたり
フリスビーをキャッチボールして
その後は潜ってプールを一周したのです。
結構楽しいじゃないですか!
と思ったところで終わりでした。
その後、本格的にCカードをとってみないかと
激しく勧誘を受けたのです。
・・・ただより高い物はないですねぇ
ま、断りましたけどね!
だいたい、今まで海水にすら触ったことないのに
Cカードなんて・・・いいネタになるな!

半月もさぼってたから太ったと思ったのですが
意外にも体重が減っていました。

体重:76kg(2.3kg減)※靴をはいてない分軽い
体脂肪:19%(変化なし)

Shimano Deore XT CS-M760

Deore XT CS-M760

リアのギアチェンジが気持ちよく変わらないので
メンテをしていたらリアのスプロケットがかなりすり減っている
ことに気づきました。

そこで思い切って交換してみることにしたのです。
Deore XTはアルミ製で肉抜きされていて、かなり軽くなっています。
さらに軽いXTRもありましたが、チタン製で3倍ほどの値段でとても買えません。
いままで使用していたのはSUNTOURのよく分からないヤツです。
11-32Tの9段と同じ物を選びました。

スプロケット外しとロックリング回し

取り外しはこのとスプロケット外し(写真上)とロックリング回し(写真真ん中)、
モンキレンチを使います。この工具をどうやって使うかと説明は面倒なので省きます。

なんとか無事に交換出来たのですが、
まだ乗っていないのでどう変わったかは分かりません。
後で追記する予定です。

中距離サイクリング

前からやってみたかったことを実行しました。
アパート>会社の自転車通勤です。
場所を言うと三鷹から新宿間なのですが道をよくわかっていません。

とりあえず吉祥寺に向かい、そこから4号線を走ったわけです。
はじめ歩道を走っていたのですが人が多く速度が出せません。
車道にしても車が多く恐ろしいです。
自転車用なのか走れるところはあるのですが、路駐が多くて車道に出るしかありません。

そんなこんなで中野につき、そこからはあっという間に歌舞伎町に着きました。
だいたい1時間40分ほどかかりました。
やはり電車通勤よりは2倍ほどかかりそうです。
慣れればもう少し早くはなると思いますがスーツでは無理だし
時間的にも厳しいです。

新宿ではGBm用にインナーイヤホンを買ってきて帰宅しました。
帰り道は道がわかるので行きより速度が出せました。
それに車道を走るのが怖くなくなりました。
なにごとも慣れですね。

今回で思ったことは、いったいどれぐらいの速度で
走っているか速度計つけてみたくなりました。

ホイールの振れとり

スポークレンチ

自転車屋に行くといろいろ売っていましたが
スポークレンチにもサイズがありかなり迷いました。
あらかじめスポークのサイズを測っていて3.5mmということでしたが
ちょっと自信がありません。近いのが3.2mmと3.45mmです。
まぁ、3.45mmで間違いないだろうということで買ってきたのですが
実際に使ってみると、ちょっと遊びがあります。
3.2mmのほうがよかったのかもなぁ
“ホイールの振れとり” の続きを読む

ホイールのゆがみ

チャリのブレーキワイヤーが延びてきたので
締めていたらなんだかうまくブレーキが動いてくれません。
片方だけ動くので動かない方を締めるとこんどはこっちだけ動く。
いつまでたっても調整がうまくいきません。
ちょっとホイールを回してみると原因がわかりました!

かなりホイールが歪んでいたのです。
ホイールの調整はすごい難しいと聞いていたのですが
チャリ屋に頼むとかなり高かった記憶があります。

ということで自分でやってみることにしました。
調整にはスポークレンチという専門工具があるようですが
モンキレンチでなんとかなると思い挑戦しました。

・・・小一時間後、やっぱモンキレンチじゃ無理だ!!
スポークを傷だらけにするだけでうまく締めることが出来ません
明日、スポークレンチ買ってこよ。

ジム 2ヶ月目

順調に週二のペースを保ったままジムに通ってます。
最近になってうれしいのがベルトが緩くなってきたことです。
腹のたるみ具合はあんまり変わらないのですが
細くなっていることが実感できるのはいいです。

それと体質が変わってきたのか、ただ単に暑いのか
汗をよくかくようになり、水もよく飲むようになりました。
あと、甘い飲み物が飲めなくなってきたのです。

ダイエットが目的ですが、筋肉を落としたくないので
今月中頃からプロテインを飲んでいます。
いままで、プロテインの摂取量について知らなかったので
調べてみると一日に体重の1kgあたり1~1.1gが必要だそうです。
こんなに飲んで太らないかなと心配しましたが
体重は減っているので安心です。

体重:78.6kg(1.9kg減)
体脂肪:18%(2%減)

ergon MP1 & TIOGA BES-205

ergon MP1

チャリのバーキャップ?がなくなったので買ってこようと思ったら
つかみ心地がいいグリップ(ergon MP1)があったので、グリップごと買ってみました。

取り付けてみた

グリップの内部はプラスチックで六角レンチで固定する仕組みになっています。
取り付け角度が非常に難しく、うまく取り付けても
グリップが回わってしまいます。締め付けが弱いのかな。

乗ってみると手首が固定された感じになるのでロード向きだと思います。
砂利道や段差が多いところでは握りが弱いので不向きです。

個人的なことですが買い物袋をグリップにかけづらくなったのが駄目です。
なにより想像していたものと違って

かっこわるいのです。
“ergon MP1 & TIOGA BES-205” の続きを読む