Xbox360システムアップデート

Pocket

Xbox360のシステムアップデートが行われました。
200年夏のアップデートはすばらしいです。
というより、mp4のコーデックが更新されただけなのかも。

簡単に言うとmp4を再生するにはプロファイルレベルが4.0~4.1でないと
再生できなかったのが、3.1などでも再生できるようになったのです。
それまではPSP用の動画をみるためバイナリで変換したりしてたのが必要なくなったのです。
といってもプロファイルレベルを指定してない動画はLevel 5.1にされるため
これは再生できるかはわかりません。

メモ程度ににバイナリの変換場所を書いておきます。
0x217、0x21Fこの二つの値を見ると
[64 00 33]などとなっています。この[33]がレベルを表してます。
これを[29]に変更すればLevel 4.1となります。
実のところ10進数から16進数に変換してるだけなんです。
Level 5.1 => 51 => 0x33
Level 4.1 => 41 => 0x29

それとLevelを確認するにはMP4Boxを使えばわかります
MP4Box -info “File name”

毎回、コマンドプロンプトで打つのは面倒なのでバッチファイルを作りました。
@echo off
cd /d %~dp0
MP4Box.exe -info “%~1”
pause

これでファイルをD&DするだけでLevelを確認できます。

2009/08/15 追記:
Level 4以下の再生は前も出来たのかもしれません。
たまたま再生しようとしたファイルがおかしかったようです。

そのおかしかったものは「東京マグニチュード8.0」なんですが
冒頭のメッセージからOPに移るときに「69-8007007A」と表示されます。
このエラーははっきりわかりませんが、OPに変わる瞬間のビットレートの上昇が
Xbox360では認識できず、エラーが出るのではないのかと思い
固定ビットレートでエンコードし直してみたら問題なく再生されるようになりました。

Pocket

コメントを残す