Aterm PA-WG1400HP/Eを買ってみた


Aterm PA-WG1400HP/E
NEC Aterm PA-WG1400HP/Eを買いました!
PA-WG1400HPのイーサネットコンバータセットです。

ここ1ヶ月ぐらいからでしょうか
無線LANがブツブツ切れてしまうのです。
はじめはノートPCが古いからかなぁと思っていたのですが
携帯のWi-Fiも切れたり、サーバのログをみると
30分おきにIPが変わっていたりしていたのです!

原因は無線LANルータだったのです。
5年近く使っていたAterm PA-WR8300N
・フレッツスクウェアを無効
・IPv6を無効
・WEPを無効
・何度も再起動
何をやっても改善しません。
サーバのログを見るとなんと2ヶ月以上前から
現象が起きていたようなのです。

頭にきてもうNECは買わねぇ! と思っていたのですが
イーサネットコンバータが使えてコストパフォーマンスが
いいのはNECになっちゃうんですよね。

PA-WG1400HPが2台
最近のはイーサネットコンバータ専用機というものがなく
ルータを2台使う構成です。

ハイエンドのPA-WR1800HP2も気にはなったのですが
高すぎたのでその下のPA-WR1400HPにしたのです。
中継機機能はないですが使わないし大丈夫です、たぶん。

さて、PA-WR1400HPではIEEE802.11ac対応です。
イーサネットコンバータ間の通信が速くなったでしょうか!?
試しに2GB程度のファイルをデスクトップからノートへコピーしてみました。
環境は次のような経路です。

[デスクトップ] - [イーサネットコンバータ] - [ルータ] - [ノートPC]
イーサネットコンバータ間ルータは5GHzで
ルータ間ノートPCは2.4GHzと5GHzそれぞれ

周波数 速度
2.4GHz 約11MB/s
5GHz 約2MB/s

あんまし速くないような?
むしろ遅い!?

5GHzではノートPCがIEEE802.11ac未対応なので、
IEEE802.11aで通信しているかと思います。

インターネット速度はフレッツ光を使うユーザーが増えたせいか
時間帯によって上限がかなり変わるようになってしまったせいで
速いのか遅いのかよく分からない感じです。
ルータを変えてもそれは同じでしたがちょっと速くなったような?

速度的に感動はなにもなかったですが
回線が切断されるという不具合はなくなりました。
肝心の不具合が解消されただけよかったかなぁ


コメントを残す