picoPSU-160-XTを取り付けた


電源ケーブルがたれてる
前回、picoPSU-160-XTの電源コンセントが取り付けられず
ケーブルがだらりとしたまま使っていたやつですが
このままだと壊れてしまいそうなのでちゃんと取り付けてみました。

道具をそろえた
対処としては電源コンセントがあったところにアルミ板を取り付けて
固定してしまおうということです。
厚さ0.8mmのアルミ板を買ってきました。

ハサミで切り出し
いい道具がないのでハサミでジョキジョキと切ります。
切れるもんですね!

けがく
穴を開けるところをカッターで、けがきます。

ピンバイスで穴を開ける
ピンバイスで穴を開けて広げていきます。
ダイソーで買ったピンバイスも使えるんだな!

リーマあったら楽だなあ
なんか微妙に穴がずれている気がするけど気にしない!
棒ヤスリで穴を大きくしていったのですが
リーマがあったら楽に綺麗に出来るのになあとつくづく思ったり

ぴったりな穴が開いた
けっこういい加減にやったにもかかわらず、ぴったりな穴が完成!

ちゃんと接続できる
ちゃんと接続が出来ます!
あとは電源コネクタを固定する穴を開けるだけです。

コネクタ用の穴開け
これもサクッと穴開け完了!

微調整完了
ケースに取り付けるために形を整えました。

コネクタ取り付けた
電源コネクタを取り付け完了です!
なにげにこれの微調整に結構時間がかかってしまいました。

完成ッ!
完成です! 思ったよりしっかり取り付けられました!


コメントを残す