Apacer DDR-SDRAM PC3200 1GB

Pocket

Apacer DDR-SDRAM PC3200 1GB を2枚買いました。

箱入りメモリ

リテールのメモリを買ったのは、ずいぶん久しぶりです。
8MBのメモリを買ったときかなぁ。

ノーブランドと大して変わらない値段だったのでリテールにしたのです。
それに高速なメモリほど安いものを買うとハズレが多いので保険のためです。
さっそくMemtest86でテストしました。2周しかしてませんがノーエラーでした。
これで一応、返品する必要はないようです。

ピンぼけ写真

ECCチップ用の空きパターンがあり良質な基板とわかります。

Infineonチップ

チップはInfineonとなかなか良質と評判なものです。
チップの右側に0522と数字があります。2005年22週に製造したということでしょう。
5月中旬なので結構新しいものです。

Infineonチップ

非常に撮影に苦労した割に分かりにくいですが、6層基板のようです。
4層基板よりいいと聞くのですが、なにがいいのかはわかりません^^

つぎに動作検証です。
メモリタイミングをAutoにしたところCAS 3-4-4-8となりました。
SPD情報では結構遅い設定のようです。
すこし活を入れての動作も試してみたいです。

残念ながらチップセットがK8T800なので、
デュアルチャネル対応していません。
本領発揮するにはマザー交換することになるので
そのときにベンチ変化を出したいと思います。

体感速度はどう変わったかというと
通常動作では変化なしですが
アプリを大量に起動しても、もたつくことがなくなりました。
DDR2 SDRAMに移行してもiRAMに使えそうなのでいい買い物をしました。

Pocket

コメントを残す