サーバ障害

Pocket

錆びているのがわかるだろうか
本日はサーバ障害で、ほぼ一日ブログが見れない状態でした。

事件は早朝から始まったのです。
昨晩から大量のデータをコピーをさせたまま
デスクトップパソコンを放置していて、朝起きて
終わったかな? と見てみたらコピーの途中でスリープになってました。
うわー、これじゃコピー終わんないなーと思っていた矢先
パソコンの電源が切れました。ブレーカーが落ちたのです。

朝の冷え込みがひどく、親がエアコン2台を動かしたのが原因でした。
デスクトップパソコンはMegaRAID 9260-8iを使っていてBBUを使用していません。
つまり、コピー中のデータが飛んでしまったのです。
なにが飛んだかわからないので結局やり直しです・・・

次に気づいたのは昼過ぎ、私のブログが表示されません。
ブレーカーが落ちたためサーバも落ちたのです。
でも、電源が復帰すると自動的に電源が入るよう設定してたんですけどね。

帰宅後、サーバに電源を入れてもいつまでだっても
VMware ESX内のサーバの応答がありません。
液晶をつなげ見てみると、BIOS画面で止まってました。
キーボードが刺さってないよとエラーが出ていました。
これもBIOSで表示されないように設定したんですけどね。

ボタン電池が錆びてました
サーバを開けてみるとボタン電池が錆びてました。
電池切れのせいでBIOSが初期化されていたようです。
これって、ずいぶん前も同様のことがあったけど
気にしないで使ってたな・・・

電池交換したらばっちりBIOSの設定も保存されるようになりました。
・・・だけど、やっぱりブログが見れない。
vSphere clientよりESXへ接続してみました。

ライセンスが切れてた
なんと、ライセンス切れで起動できなくなっていました。
ステータスに「ライセンスキーの有効期限が切れています。」と
表示されて起動できません。

ESX試用版のままインストールして、有効期限が切れていたんですね。
過去ログを見ると半年以上不具合もなく起動してたんだ。
vSphereから「構成」>「ライセンス機能」>「編集..」を選び
ESXiのライセンスキーを入力したら使えるようになりました。

なんだか今日は一日中トラブル続きでした。

Pocket

コメントを残す