Dell 2407FPW が届いた


2ヶ月待ってようやく今日が到着日です。
再配達の連絡をしようと思って、仕事をほっぽり出して
帰ったのですが不在届けがありません。

7時になっても、8時になっても届きません。
こりゃあ、今日は届かないのか・・・と諦めていたときです。

ピンポーン!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

ようやく来ました。
なんと9時半に届いたのです。
運送業のお兄さんも疲れ果てた顔をしていました。

箱を見ると修正が入った印の”赤丸シール”があります。
さっそく設置してみました。

初期ロットで噂になっていた滲みが一切見られません。
そしてドット欠け等もありませんでした。
CRTからの以降なので違和感があるかと思っていたのですが
特に感じませんでした。当たりを引きましたね。

ただ、ウィンドウをずらすと黄緑の残像を残しながら滲んだのですが
しばらく使っていたら、その現象も起きなくなりました。
慣らしも必要なのかも。

さて、PCの液晶としては問題なかったので
他の端子を見ていくことにしました。
コンポーネント、これはひどいですね。
SDのテレビで見た方がきれいなぐらいです。
液晶だからザラザラ感が強いのかもしれませんけどね。

次にアプコンによる表示です。
XRGB-2Plusでゲームをやってみました。
はじめ47kHzモードを使っていたのですが
まったく表示されませんでした。

31kHzモードでは表示されましたが
常に画面がプルプル震えていました。
写真では分かりづらいのですが、いらいらするぐらいひどいです。
それとXRGB-2Plusの特有の黒沈みが目立ちました。
(下の画像は拡大するとかなりでかいのでご注意)

XRGB-2Plusでの表示

次にS端子で同じくゲームを表示してみました。

S端子での表示

周辺に黒帯が少し表示されましたが
アプコンと比べると発色がよく非常にきれいです。
もちろん、画面のふるえは一切起こっていません。
ただ気になったのは、少々エッジが甘いところです。

なお、2枚とも残像がひどいですが実際には感じませんでした。


“Dell 2407FPW が届いた” への2件の返信

  1. 最近流行のプラズマテレビや液晶テレビは遅延があってシビアなゲームは難しいとか言われてますが
    2407FPWは大丈夫ですか?

  2. Beatmaniaでは遅延を感じませんでしたがデモを見てると
    気にならなかった残像がプレイするとかなり気になりましたね。

    FPSではいまのところ全く気になりません。
    あんまりシビアに遊んでないからかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。