映画をたくさん借りてきた


127時間
久しぶりに映画をたくさん借りてきた。


クライマーの主人公が事故で大変な目に遭う127時間
目を背けたくなるようなシーンもあったが目が離せない!
リアリティがハンパないです。そりゃ実話らしいですから。
安全に極限状態を味わってみたい方にはお勧めです!


湾岸戦争での爆弾処理班のお話。
耐爆スーツ? を着ても死んでしまうような爆弾を
処理していくのですが、もう緊張の連続!
敵なのか、ただの市民なのか分からない環境で
何を信じていいのか分からなくなってしまうのです。
いくつものエピソードで構成されているのでドラマになってたりして
なかには思わず突っ込みを入れたくなるシーンもあったりして
エンターテイメントしてるなあと思いました。


よくある宇宙人が侵略に来る映画ですが、
一小隊にしぼった話でこれもまた緊張しっぱなしです。
なんかゲームでもやってる気分にもなったりして
いい意味で娯楽映画だなあと。


予想外に面白かった! 原作を余り知らないのですが
出てくる登場人物についてみんなイメージ違うなあと
思ったりしましたが面白かった!
で、ホームズの洞察力が怖い!
近々、続編も始まりますね。


ブレアウィッチ系の映画です。
見終わった後、目がしょぼしょぼ、喉はからから
いやあ、とても疲れた・・・
続編もあるみたいね。借りてこようかな。
そういやPOVの邦画も公開中だ。


結構、ありがちな設定だけど・・・
まだみてない


これは前から見たかったけど借りてなかったヤツ
まだみてない


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。