スーパーマン・リターンズ


久しぶりに映画を見てきました。
腰が痛くてイスに座れずしばらく映画が見れなかったので
すごい楽しみにしていました。

舞台は前作の5年後、スーパーマンは帰ってきた!
前作なんて覚えてないんですけど、前作の悪役も
出ているみたいだし見てからの方がよかったみたいです。

帰ってきてまもなく飛行機事故が発生!
ものすごいスピード感でこちらまで顔が
引きつりそうな勢いで体が強張ってしまいました。
飛行機は翼は折れ球場へ真っ逆さまのところを
ギリギリ救出して球場の観客に大喝采。
すごいデモンストレーションですねw

今回のストーリーは悪役との戦いではなく
ヒロインのロイス・レインとの関係に注目。
ロイスに子供と旦那がいる事実を知りクラーク・ケントはがっかり。
おもしろいことにロイスはクラークとの会話で
スーパーマンと話しているかのようなノリなところです。
正体を気づいているのかな?
それでもクラークは言いたいことがはっきり言えないところなんて
なんだかスパイダーマンのような雰囲気もありますね。

スーパーマンのすごいところは人を助けるけど
決して暴力は振るわないところなんです。
マジ、人が出来てるよなぁ。
これこそヒーロー! 呼べますね。
その気になれば世界征服なんて余裕だからね!

ストーリーも佳境に入って思わぬ事実が!!
これにはびっくりした。
是非、映画館で見て欲しいです。

総評:★★★★★


コメントを残す