SPIRIT


あらすじ

伝説の格闘家、霍元甲(フォ・ ユァンジア)の一生を語った物語です。
幼い頃のフォは格闘家であった父親にも武道を止められていた。
それでも強さを求めたフォは格闘家となり「天津一」にこだわるようになった。
母親にも武道は強さではなく己を鍛えることだと言われても
全く理解しようとせず、おごり高ぶってしまう。

そんなときある事件より一転する。
絶望の中、フォはある村にたどり着く。
そこで己の間違いを気づくことになる。

数年後、天津に戻ると西洋人が異種格闘技試合を行い
東洋人は弱いと罵っていることを知る。
そこでフォは自分のためではなく中国人の誇りを
取り戻すために戦おうとする・・・

さて、観てきました。
あらすじは結構あやふやなので
間違っていたら指摘してください。

劇中では文明開化の時代です。
さらに傲慢なる主人公がスローライフな生活に
改心していくところなど「ラストサムライ」のようです。
そんなことを思いながら観ていたら
「ラストサムライ」でも出てきた原田真人がいるじゃないですか!
またもや、憎たらしい役をしています・・・
この映画は「ラストサムライ」をインスパイアされたものなのか!?
いや、これは実在の人物、霍元甲を描いた映画なので
こちらが元なのだろうか?

まぁ、それは置いといて
フォがたどり着いた村に住む盲目の女の子がとてもかわいいのです!
民族衣装が非常に似合っています。
盲目だけに手元を全く見ず料理するシーンはすごいです。
本当に料理しているか、よく見えないですけどね・・・

それと意外だったのが田中 安野(中村獅童)が
ジェットリーに負けないほどのすばらしい動きでした!
日本人らしさも劇中で出していてかっこいいです。
ただ、試合の時に相手の顔を見ず礼をしていたのは気になりました。

総評:★★★★☆

これより先は映画を観る前に読まないでください。がっかりします。
観た後でもがっかりするかもしれないのであしからず。

さて、最後に霍元甲について気になったのでググってみました。

・・・

なんだよ! フィクションかよ!
本当に伝説の話じゃねぇか!! かなり興ざめだよ・・・
まぁ、誰もノンフィクションだなんて言ってないしね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。