XFPS 3.0 Sniper Plusを使ってみた


XFPS 3.0 Sniper Plus

Xbox360でFPSをやっていると実に思うのがパッド操作がしにくい! やはりマウスとキーボードで操作したい物です。そこで手を出したのがXFPS 3.0 Sniper Plusです。USBで接続してPS2コントローラやマウス、キーボードが使える優れものです。

前から気になってはいたのですが高いのもあり、なかなか手を出せませんでしたがとうとう買ってしまったわけです。これの困りものはコントローラとして認識させるために有線のXbox360コントローラが必要になるためこれも買ってきました。

問題の操作感ですがあちこちのブログで言われているとおり、残念ながら満足できる物ではありませんでした。キーボードはいいとしてマウス操作が癖があります。X軸とY軸を個別に設定するのですが、加速度がついていて思い通りに動かないのです。なんというか一度、右にマウスを動かすと右に動いた後、左に少し戻るのです。下手するとAIMはパッドの方がいいのかもしれません。激しく動き回るときには便利ですが精密な動きには苦手のようです。

次にPS2コントローラですが、自作のスティックが使えることが最大の利点です。これでPC,PS2,Xbox360でこのスティックが使えます。一つ気になったのは微妙に遅延がある気がしました。シューティングをしていると微妙に操作が遅れる気がしました。ああ、それともMX Captureでやったためかもしれませんね。普通にテレビでエグゼリカをやったときは気にならなかったからなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。