世界樹の迷宮を買った!

Pocket

世界樹の迷宮

Gears of warに夢中で買うのを忘れてました。
ゲームシステムはやはりWizardryに似ています。
キャラを作ってパーティ(PT)を組んで迷宮へ探索に行って
依頼をこなしたりマップを書いたりしていくのです。

どうしてもWizと比べてしまいますがご了承ください。
まだまだB1F制覇しただけなのでおおむねな感想は
ずいぶんユーザーフレンドリーでゲームバランスもいいと思いました。
依頼のアイテムがそろうとメッセージで教えてくれたり
メンバー復活の値段が安かったり、敵の強さがちょうどよかったりです。

はじめはキャラデザインがちょっとアレだったのですが
遊んでいるうちに不思議と好感持てるようになるのが不思議!
でも、キャラクタの名前やデザインを変更できないのは残念でした。
もしかしたらもっとシナリオを勧めると変えれるのかな?

レベル上げもスキルを振り分ける方式でどうするとあのスキルが
使えるのか!? とか悩まされておもしろいです。
スキルをためておいて一気にポイントを上げて
確認するのもいいかもしれません。

一番注目するタッチペンによるマッピングですが
すごい楽ちん! 楽しいです! Wizでは方眼紙と定規を
片手にやっていたのですがすごい便利です。
オートマップでなくてタッチペンのマッピングってとこが泣かせます!
ちゃんとメモが書けるところも最高です! 文句なしですね。
気になるのがマップ拡大しているとマップが動くとき暗転するので
一瞬、居場所を見失ってしまうとこです。

残念だったのはキャラクタにロストという
概念がないことです。PTが全滅したら探索PTを組んで
救出に行ったりするのも楽しみだったのです。
ロストの存在はリセットすりゃいいやという
甘さを受け付けない恐ろしさがあります。
このピリピリした雰囲気が欲しかったのです。
オプションでもいいからつけて欲しかったな・・・

もっとやり込まないと見えてこないこともあると思うので
クリア後の感想もあとに書こうかと思います。

Pocket

“世界樹の迷宮を買った!” への2件の返信

  1. やあ、これはいい、古臭いシステム、面倒なマッピング、マゾいバランス、ユーザーを突き放す難易度のゲームですね^^

    っていとこの姉ちゃんが言ってました。

コメントを残す