リンゴを塗ってみた


リンゴを塗ってみた

「こころを休める大人の塗り絵DS」をダウンロードしようと
DSを持って昼休みにDSステーションに行ってきたのですが
なんとTouch!Try!DSだけだったのです。

つまりDSステーションに備え付けのDSでしか遊べないのです。
いいおっさんが小学生と一緒にそんなところで遊べないよ!
ということで今日が発売日だったようで買ってきました!

初め選べる下絵は10枚でした。
なんだか少ない気がします。遊んでれば増えるのかな?
塗り方には色鉛筆、水彩、油彩が選べます。
ミニゲームがありクリアしていくと画材がゲットできるシステムです。
正直、ミニゲームはチープでいらないと思いました。
こころを休めるどころかイライラしてきます。
大人と銘打っているのだからもっと硬派に塗り絵だけにして欲しかったです。

さっそく練習用と思われるリンゴの絵を塗ってみました。
初めなので無難な色鉛筆を選び、小一時間塗り絵に夢中になりました。
・・・すげぇ、難しい!
チュートリアルでも基本操作しか説明されず
絵の描き方のコツなどいっさいないのです。
と思いながら説明書を読んでみたら親切に書いてありました。
色鉛筆、水彩、油彩とすべてコツが書いてあります。
説明書は最初に読んでおこう!


“リンゴを塗ってみた” への2件の返信

  1. いやぁ
    これが噂の『大人の塗り絵』ですか…
    結構画伯っぽいタッチに見えますね♪
    小学校の時の先生に
    「色は塗るんじゃなくて置くんだ」と言われてからは
    てんてんてんてんてんてん…と地道にいつも置いてました。
    油絵とかやったことないからやってみた~い!

  2. 小学生の時から点画とはすごいですね!
    このゲームはまだ色鉛筆しかやってないですが
    夢中になりますよ。

    上の画像は途中だったので続きをやったら
    3時間もかかってしまいました。
    疲れたけどたのしい!

コメントを残す