サラウンドスピーカーを設置してみた


AT6157
AVアンプが欲しくなる病気が発症したので
ホームシアター環境を4.1chにして症状を抑えることにしました。

現在はYAMAHA DSP-AX3900 + Dali Tower + YST-SW800という2.1chです。
正直、もったいない構成だったのでサラウンドを追加して4.1chにするのです。

スピーカーケーブルは測ってみると20m必要でして
あんまり高いケーブルは買えないので結構悩みました。
ケーズ電気へ行くとaudio-technica AT6157 が1m 250円で売ってました。
20mで5,000円か・・・買っちゃいました。まけてもらいましたけどね。

線径2mm
線径2mmでそこそこ太い割に柔らかくて引き回しがやりやすいケーブルでした。

Dali Menuet II
サラウンドスピーカーはDali Menuet IIです。
これはパソコン用に使っているスピーカーでとりあえずです。
いい感じだったら新たにサラウンドスピーカーを買おうかなと思います。
ちなみにセンタースピーカーは設置場所がどうしても確保できそうもないので
使わないことにしました。

スピーカーを設置し、DSP-AX3900の設定が完了して
さっそく4.1chを体験してみるべくソースを探しました。
映画はなかったので、PS3の「風ノ旅ビト 体験版」をやってみました。

おお、すげぇ・・・

ほんとに風が吹いていると勘違いしてしまいそうなほどです。
2.1chではサラウンドはどうしても前面から音が出ているという感じでしたが
やはりサラウンドスピーカーがあると全然違いますね。
4.1chでは音に包まれているかのようです。
そのあと「ドラゴンズドグマ 体験版」も試してみましたが
後ろからのセリフとか割合、自然に聞こえるしいい感じです。

これは楽しいな! でも、テレビではほとんどステレオなので
音を楽しむならCSか、ビデオでも借りてこないとダメですね。

テレビ放送の映画も5.1chで流してくれればいいのになあ
でも、CMやカットされたりするし素直にビデオ借りてきた方がいいかも。
なにかお勧めな映画ってないかなあ


“サラウンドスピーカーを設置してみた” への3件の返信

  1. お久しぶりです。
    何でも自作するんだ、凄いなぁ。
    マジで自営業出来るんじゃ?
    そして雇ってwww

    今日は、ちょっと相談に乗ってほしい事があって…
    某SNSのゲームをタッチパネル操作したいの。
    ウチのはXPなので、選択肢は限られてるけど。

    ①タブレットPC
    デスクトップと繋いで、液晶タブ代わりに使いたい。
    便利で他にも色々使いようがある。
    SOはウィンドウズ7ね。

    ②小型タッチパネルディスプレイ
    7~10.1インチのサブ。USB接続。
    それ以上のサイズは、ウィンドウズ7じゃないと不可。
    将来PCを買い変えたら、不要になっちゃう。

    タブレットPCの方が便利で使いようがあるけど…
    ルータ⇒PC⇒タブレットPCと有線で繋いで、リンクさせられるのかな?
    あと、うぃふぃー(WIFFI)って何?
    アンドロイドOSて、互換性は?
    よかったらついでに教えてください。

    こんな時ばかり連絡してゴメン。
    相談できる人がいないんだ…

  2. お久しぶりです。
    前も同じようなこと言ってましたね。

    SNSのゲームというのがブラウザで操作するものなら
    Windowsにこだわらなくてもいいような気がします。
    つまりiPadやAndroid端末でもOKだと思います。
    インストールするアプリがあってWindows版しかないなら
    仕方がないですけどね。

    ゲームをするということならタブレットPCの方が
    操作しやすいんじゃないかなと思います。

    なお、タブレットPCはほぼ無線LANが必須な機種なので
    無線LAN環境もないとダメですね。

    WiFiは無線LANの規格のような物ですよ。

  3. お答えあざ~っす!
    wifiにした方が、色々便利で簡単そうですね。
    導入を検討してみます。
    やっぱ色々なメーカーからルーター(?)出てるんですよね。
    迷うわ~w

    ほんとくっだらない質問でゴメンね。ありがとね。
    お礼はカ・ラ・ダでwww

コメントを残す