ISW13HTを手に入れた


ISW13HT
衝動的にISW13HTに機種変してみました。

購入当初はあまりの早さに感動していたIS03でしたが
いまではもっさり具合にイライラしていたのです。

赤にした
色は赤にしました。

はじめは色は黒にしようと思っていたのですが
なぜか黒だけサラサラした手触りになって
手に取ってみると感触がザワザワするというか生理的に受け付けないのです。
こんな体験は初めてなのですが、何度試してもザワザワするのです。

ということで選択肢は白か赤! 普段だったら迷わず赤となるところですが
ギラついているのが気に入りません。ただの赤だったらよかったのに!
と迷いつつ、赤にしたわけですが結構いいかも。

microSDが電源を抜かずに外せる
カバーは非常に開けづらいです。
押さえてある爪がたくさんあって、端から少しずつはがしてくように開けます。
microSDがバッテリを外さなくても交換出来るのはいいですね。

beats by dr.dre
beatsというメーカーのイヤホンが付属してます。
ケースもしっかりした素材で蓋も携帯灰皿みたいになってます。

ibeatsの廉価版?
見た感じ、ibeatsにかなり似ています。
部分的に安っぽく見えるので廉価版に当たるものでしょうか。
イヤーピースのサイズが5種類もあるのにはびっくりしました。
イヤホンはあまり使わないのですが使いたくなってしまいますね。

ちなみにワンセグのアンテナ兼用しているのでイヤホンなしでは
ワンセグを見ることが出来ません。
これっていざという時に見られないじゃないですか。
震災直後にはワンセグが役立ったんですよね。

両端が曲面
IS03用にと買っていた保護フィルムを使ったところ
両端が曲面になっているようで密着できません。
はがれてきたら保護フィルム買い換えかなあ

動作についてですが、すごいヌルヌルです!
やばいぐらい快適! フリックすると指が吸い付く感じです。

WiFiはIEEE802.11n対応なのですごい速いです。
標準でテザリングも対応していて無線ルータとして使用できます。
EasyTether買っちゃったけど、いらなくなっちゃいました。

最初に衝動的に買ったと言いましたがISW13HT購入宣言をあらかじめしていたので
電池パックとHTCJ専用ジャケットが届くのが楽しみです。

ついでにadbを使う方法をメモしておきます。
1. HTC Syncをインストール
2. 設定 > 開発者向けオプション > USBデバッグにチェック
3. USBケーブルをPCに接続
4. コマンドプロンプトで > adb devicesと打って確認


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。